noreru

noreru(ノレル)ってどんなサービス?ガリバーのリースと関係ある?

「noreru(以下本文中ノレルと表記)」とは、中古車買取・販売業界最大手である「ガリバー」を展開する、(株)IDOMがスタートしたカーリースサービスであり、

以下概要で運営、サービス提供されています。

ガリバーの査定の評判や口コミが悪い?中古車買取が安いのは本当?

 

 

サービス名 noreru(ノレル)
運営会社 (株)IDOM
サービス開始 2016年8月(100名限定で先行リリース)
利用可能車種数 約900車種(2018年2月現在)

 

「あれこれ乗る、全く新しいカーライフ始めてみませんか。」をキャッチフレーズに、毎月定額料金を支払うことで、ガリバーが有する膨大な中古車の中から自由に車を選び、乗り換えできるのがこのノレルの持ち味。

 

軽自動車・ミニバン・セダン・スポーツカーなど、あらゆるタイプの車種がラインナップされているうえ、国産車種だけではなくメルセデス・ベンツやBMWなどといった、輸入車まで準備されています。

ノレル公式サイトは以下からどうぞ



noreru(ノレル)は全国展開してるの?店舗は何処にある?

ノレルは2016年のプレリリース当初、首都圏のみでのサービス提供でしたが、今では沖縄県を除くほとんどの都道府県で、利用可能になっています。

ちなみに、ノレルで予約した車の受け取りが可能な店舗ですが、すべてのガリバー店舗が対応しているわけではないものの、それでも約400を超えてしまいますので、ここでは所在地について、主だった都市にある代表店舗をお伝えしておきます。

 

店舗名 所在地
札幌 札幌石川通店 北海道札幌市中央区南十一条西10丁目1番12号
仙台 286西多賀店 宮城県仙台市太白区西多賀2-15-5
東京 世田谷成城店 東京都世田谷区千歳台4-1-19
名古屋 名古屋滝ノ水店 愛知県名古屋市緑区相原郷2-2005
大阪 長居公園通り店 大阪府大阪市東住吉区住道矢田5-1-2
広島 広島東雲店 広島県広島市南区東雲本町1-16-14
福岡 福岡空港店 福岡県福岡市博多区榎田1丁目2番2号

 

なお、ノレルの公式HPをチェックすれば、サービス対応店舗を簡単に検索できるので、気になる方はそちらで最寄り店舗を調べてみてください。

noreru(ノレル)登録・利用の流れとは

ノレルへの登録と、利用開始についてはいたって簡単で、特に入会金などの初期費用も必要ありません。

こちらの公式HPにある、会員登録画面で無料会員登録を済ませ、好みの車種を選んで予約すると、

 車庫申請書
 委任状
 住民票

などの、必要書類在中・返送用のキットが届くので、不備なく記載・同封して返送すれば、後は納車日に最寄りのガリバー店舗において契約書を取り交わし、車を受け取る流れになります。

ただし、申込んだらすぐに車が納車されるという訳ではなく、予約確定から最短で24日後の納車になるので、7月の頭から利用を開始したいのであれば、少なくとも6月初頭には、手続きを始める必要があるという訳です。

そして、最短の利用期間は90日間であるため、ドンドン契約をしていけば約3ヶ月に一度、新しい車と乗り換え続けることが可能なのが、このノレルという新サービスの特徴。

ざっと計算してみたのですが、最短である90日間で乗り換えを繰り返した場合ですと、10年間で約40台もの車に、乗ることができることになります。

料金はどんな感じ?購入やリースとどっちがお得?

車を短期間で乗り換えられるノレルを利用すれば、例えば春の心地よい行楽シーズンはオープンカーを、冬のスキーシーズンには悪路走行能力の高いSUVなんて具合に、ライフスタイルに合わせて、自由自在に車種をチョイスすることだって可能です。

アウトドア派はもちろん、車が好きなユーザーにとって魅力的であるものの、利用料金がどれほどかというのが、大切なポイントになってきます。

そこでここでは、ノレルの料金体系とそれぞれのプランでチョイス可能な、車種の特徴などについて解説したのち、購入やリースと比較すると、どちらがお得なのか検証してみたいと思います。

ノレルの料金プランとは

ノレル公式HPでは、月額料金について「19,800円~」としていますが、この最安料金は選んだ車を5か月以上継続利用した際に適用される、「長割」という割引サービスを反映した料金で、それまでは以下の表で示す通常料金が車種ごとに設定されています。

【ノレル料金表】

 

通常料金(月/税抜金額) 長割適用時(月/税抜金額)
99,800円 79,800円
79,800円 59,800円
59,800円 39,800円
39,800円 19,800円

 

ちなみに、最もリーズナブルな39,800円で利用可能とはいえ、

このように、軽自動車からクロカン・SUVに至るまで、執筆時点で250種もの車が用意されていましたので、チョイスできる車種の幅は、結構広いというのが当サイトの感想。

しかし、前述した「長割」については、上記したラインナップ最上段にある

こちらのように、「長割マーク」がついている車が対象なので、他の車種では5ヶ月以上乗り続けても、割引を受けられないということになります。

ちなみに、ノレルでチョイスできるのは、当然ながらガリバーが保有している中古車であり新車は存在せず、最安価格帯の場合は国産車が中心で、比較的年式が古めであることも多くなってきます。

次のランクである59,800円になると、ベンツやBMWといった輸入車が登場し始め、国産車についても、3~5年落ちまでの人気車種や、

 フェアレディーZ
 スカイラインGTシリーズ
 ランサーエボリューション

などの、スポーツ系高スペック車種から、レクサスなどといった高級車種も増えてきます。

月額79,800円を超えると言わずもがな、新車価格が720万円オーバーとなっている、トヨタの水素自動車「MIRAI」や、輸入車も500万円以上の各メーカー上位モデルが、ずらりとラインナップされてきます。

なお、ラインナップはたった1台で、しかも月額なんと20万円という価格ながら、メルセデス・ベンツの最高峰である、「CLS220dAMGライン(2016年式・ 走行距離約2,000km)」に乗れる、「プレミアム」と名付けられた特別なプランもあります。

ちょっと高い?購入やリースの方がイイんじゃないの?

さて、設定料金プランが判明したところで、ここではノレルの通常料金プランが、果たして高いのか安いのかについて、コスパ面などから検証。

比較対象にするのは、同じ車種を中古購入した場合と、リースを利用した場合の2パターンですが、それぞれのメリット・デメリットを整理し、一覧表にしてみました。

 

利用するサービス リース 購入 ノレル
気軽さ 少ない 少ない 気軽
車種の豊富さ 少ない 非常に豊富 豊富
初期費用 比較的少ない 必要 基本的になし
ランニングコスト やや安め 高め やや高め
所有形態 所有権ナシ・中古 所有権アリ・新車可 所有権ナシ・中古
料金相場帯(200万円程度の車種の場合) 月額5万円程度 月額5万円弱の返済 月額59,800円

 

一覧表について解説を加えると、リースについては利用期間が3~5年間と長く、利用開始には購入時と同等の審査が必要なうえ、チョイスできる車種数も、非常に少なくなってきます。

 

一方、購入では選べる車種数に関して言うなら、予算さえ許せばこの世に存在するすべての新車・中古車がチョイス可能なうえ、ローンを支払い終えれば車は自分の所有物になるので、転売の自由もあります。

 

ただし、車検や任意保険などのランニングコストが高めであるデメリットと、購入時のローン審査に通過しなかった場合は、購入することすら不可能になるケースも出てきます。

 

そして、肝心のノレルはどうか見てみると、200万円相当の同車種に設定した場合、月ごとの負担額だけで見ると少々高めなうえ、最終的に自分の持ち物になる購入と異なり、利用した車はノレルに返還することになります。

 

ですが、ドンドンと短期間で、しかも豊富な車種に乗り換えられる「気軽さ」だけでなく、ランニングコストなどの面でおすすめできるポイントもあるので、次項から触れていくこととします。

noreru(ノレル)の利用開始に審査はあるの?

ノレルの利用では、購入時のようにローンを組むわけでもないので、審査が必要ないと思われるでしょうが、実は前年度の収入証明の提出などによる審査が、利用開始に際し実施されます。

これは、利用した車体が全損した時、ユーザーに弁済能力があるかどうかを判断するもので、ローンを組む時より簡易ではあるものの、審査によっては利用を断られてしまう可能性も、当然ながらあるということになります。

ただし、リース契約時やローンを組む際の審査に通過するユーザーなら、このノレルの審査で不合格になる可能性はまずないため、あまり心配せず気軽に利用可能であると考えられます。

noreru(ノレル)の車は任意保険にかかってる?

これが、ノレル利用時の最大メリットと言えるポイントですが、先程紹介した月額利用料金の中には、

 適用人数・・・2名(同居家族に限る)
 対人・対物補償・・・無制限
 人身傷害・・・3千万円
 車両保険・・・なし

が補償条件である任意保険代とともに、毎年やってくる自動車税や車検代・自動車重量税も、月額利用料には含まれています。

つまり、ノレルの利用では走った分だけのガソリン代と、洗車・オイル交換等のメンテ代、後はワイパーやタイヤなどの、消耗品代を負担するだけでOKなので、ランニングコスト的には購入よりも、かなり安上りになるという訳です。

なお、車両保険に相当する「ノエルケア」という別料金の補償制度があり、車種に応じて月額1万~2万円がかかりますが、こちらに加入しておけば時価相当の車両保険(※)と、最大10万円までの原状回復修理費用の補償を、セットすることも可能です。

※・・車両保険は、車種・同乗者数・年齢などの条件により、10万円~60万円の免責規定があるので要確認。

norelは予約できない時がある?予約が難しいの?

ノレルの料金体系やメリットについて、多少なりとここまででご理解いただけたはずですし、中にはぜひ利用してみたい、と考える方もおられるはずです。

ただし、ノレルでは非常に多くの車種がラインナップされていますが、サービス対象車両の供給が遅いのか、はたまた人気が殺到して車両が回っていないのか、車種によっては予約を取りにくいという評判も、ネット上では多く出回っています。

もちろん、豊富な中古車在庫を誇るガリバーグループですから、プレリリース時のようにユーザー数に制限がかかっていたり、いつ申込んでも予約が取れないなどという、極端な状態からは抜け出したようです。

また、今後さらに対象車が供給されてくることも予想されるため、予約については日を追うごとに、取りやすくなってくるとみられます。

とはいえ、予約がスムーズに確定しても、利用開始まで1ヶ月ほどかかることを考慮すると、ノレルで乗りたい車が見つかったときは、できるだけ早めにアクションを起こした方が良いでしょう。

加えて、利用期間中に次に乗り換えたい車が見つかった場合、先行予約も可能なので前もって予約手続きを進めておけば、空白時間を極力短くすることもできます。

ノレル公式サイトは以下からどうぞ



その他のデメリットについて

まずお断りをしておくと、短期間で車を乗り換えたいユーザーにとって、メリットが出てくるのがこのノレルであり、3年・5年と車を乗り続けるつもりであれば、正直購入の方がコスト的に見てメリットがあります。

また、1日2日などの超短期間であれば、予約から利用まで即時にできる、レンタカーを素直に利用したほうが、利便性においてもコスト的にも無難です。

さらに、利用期間中の月間平均走行距離2,000kmまでは定額であるものの、それを超えると「月額利用料の20%×利用月数」が発生しますので、長距離通勤などで年間24,000kmを常時超えているユーザーには、あまりこのノレルは向いていないと言えます。

何かお得なキャンペーンはある?

ノレルはリリース当初、年会費として5万円が必要であり、それを無料にするキャンペーンが開催されていましたが、2018年3月に年会費が廃止され無料となったため、無料キャンペーンも当然終了しています。

現時点で特に開催されているキャンペーンはないものの、ガリバーは定期的に何かしらのお得キャンペーンを売ってくるので、ノレルについても将来的には、キャンペーンが開催される可能性もあると、当サイトでは考えています。
 

車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)

中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!


最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
車査定ガイド
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 

また下にスクロールすると複数の一括見積もりを掲載しています。
全て無料で利用で可能
※見積もり価格が気にいらなければキャンセル出来ます。
1円でも高く売りたいのであれば複数のサイトを登録し、比較検討してみましょう。

日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


2000業者から見積もりが取れます!


しつこい電話はなく、査定もたったの一回でok!楽な見積もりはユーカーパック
2000業者の中から一番高い業者をセレクトし、1社のみをご提案
査定入力も30秒で完了!
本当の最高買取額を知りたい方は ユーカーパックにお任せ!
>簡単30秒のユーカーパックの見積もりはこちらです<
ユーカーパック

話題のユーカーパックの評判は?査定のリアル体験談で総合評価


カープライスで車を高額オークション!


車の価格があがってく!
車の買取価格があがってく!オークション型車の買取サイトです今までにないオークション型で車を買い取ってほしいなら
カープライス
>>簡単30秒のカープライスの見積もりはこちらです<<
カープライス
車の買取ならカープライスの評判とは?実際に体験し車を見積もってみた



営業電話が一切ない!


車の査定で面倒臭いのは営業電話。車査定・買取の窓口は営業電話が一切ありません。


一番高額査定を出した一社のみを厳選し、ご提案いたします!
なんとたったの45秒で入力完了!
しつこい電話営業が嫌な方は車査定・買取の窓口へどうぞ
>>簡単45秒の車査定・買取の窓口の見積もりはこちらです<<
車査定・買取の窓口
車査定・買取の窓口の評判とは?メリットとデメリット