オートバックスの買取で愛車が高く売れる?気になる評判と査定

オートバックスが車の買取を行っているのをご存知でしょうか。
今回はオートバックスの査定についてご紹介します。

オートバックスの車の買取

1 オートバックスの車の買取

オートバックスといえばカー用品のイメージが強いのですが、実店舗に足を運ぶと中古車が並んでいることに気が付きます。
車の買取といえばガリバーやアップルといった大手中古車販売店を想像する方が多いのですが、実はオートバックスでも車の買取を行っています。
歴史は古く、1996年に中古車事業に参入して以来およそ20年もの間中古車売買を行ってきました。
最近では車の買取に関するCMが放映され、オートバックスでも車を売却できることが広く認知されつつあります。
さらに特許を取得した査定方法が評価され、2016年2月6日放送の「NEXT Japan?熱き求道者?」でオートバックスが紹介されました。

オートバックスで査定をすぐに行いたい方はこちらから一括査定出来ます。

オートバックスの査定の特徴

1.1 オートバックスの査定の特徴

もともとオートバックスでは、詳細なチェックポイントを設けた査定シートを基にデータセンターで正確な査定価格を割り出すため、査定に約50分程度掛かっていました。
査定が終わるまで50分もの間、店内でカー用品を見ながら待つ必要があったのです。
査定時間の短縮を図る際、車の修理痕に着目しチェック項目を絞ることで約30分もの時間短縮に成功しました。
このノウハウを生かし、査定をタブレット端末で行う「査定Dr.(ドクター)」を開始、特許を取得することができました。
査定Dr.(ドクター)を利用することで、査定にかかる時間が約20分と短くなったことや全国どの店舗でも同じレベルの査定が受けられるようになったという2つのメリットが生まれたのです。

オートバックスで査定をすぐに行いたい方はこちらから一括査定出来ます。

オートバックスで査定を受けるメリットとは?

1.2 オートバックスで査定を受けるメリットとは?

オートバックスの査定には2つのメリットがあります。

・査定価格5日間保証

1.2.1 ・査定価格5日間保証

査定額5日保障
中古車業界でも「査定額を5日間保証します!」と言い切っているのはオートバックスだけです。
中古車の相場は日々変動するため、査定を行った買取業者としては「その日のうちに買い取りたいから査定額を頑張るぞ」という心理が働いています。
査定を行った1週間後にはオートオークションの相場がガラッと変わり、最高査定額で買い取っても赤字が出る危険性があるのです。
その危険を承知したうえで、5日間保証を行っているオートバックスは愛車を売る側の我々からすると「強い味方」と言えます。

・カー用品を見ているうちに査定が終わる

オートバックスの「査定Dr.(ドクター)」では、査定にかかる時間が20分と非常に短いため、カー用品を見て回っているうちに査定が完了します。
なぜここまで査定にかかる時間を短くできるのかというと「修理の形跡」を徹底的にチェックしており、一般的な査定と比較すると査定項目をかなり減らしているのです。
実は買い物にかかる平均時間はおよそ20から30分というデータがあり、ちょうど買い物が終わる頃に査定も完了するというタイミングの良さ・時間の短さがメリットの一つとして挙げられます。

オートバックスで査定をすぐに行いたい方はこちらから一括査定出来ます。

買い取り額はぶっちゃけ高い?安い?

1.3 買い取り額はぶっちゃけ高い?安い?

査定方法がすごい、査定にかかる時間が短いというのは重要なポイントですが、何より重視すべきは「高く売れるかどうか」ですよね。
オートバックスに査定を依頼した際、高く売れるのかどうかを調査した結果「思っていたより高かった」という評価が多く見られました。
オートバックスで査定を受けて満足している人の口コミをご紹介します。

 

・すぐに見積もりをくれた、さらに価格交渉にも応じてもらえた。(50代男性)
・査定額に大満足です。(30代男性)
・思っていた以上に査定額が高かった。(60代男性)
・なによりすぐ見積書をくれた点に好感を持った。他社より低い査定額だったが対応がとてもよかったのでオートバックスさんに売りたいと伝えたところ、査定額を引き上げてくれたので気持ちよく愛車を売却できた。(30代男性)

オートバックスで車を高く売るには?

1.4 オートバックスで車を高く売るには?

オートバックスで車を高く売るポイントは以下の3つです。

・洗車と清掃
愛車を査定に出す前は必ず洗車と車内の清掃を行いましょう。
コーティング加工をしている車は好印象です、施工証明書も必ず用意してくださいね。

・純正(社外製)オプションの有無を知らせる
オートバックスの査定では車検が通る範囲のオプションやパーツも査定のプラスポイントになるケースがあると挙げられています。
愛車にお金をかけたポイントはきちんとアピールしましょう。

・期点検整備記録簿(整備手帳)を用意する
愛車を売却すると、中古車として市場に流通します。
次のオーナーは、あなたがきちんと整備していたという記録が残っていれば安心して購入できるのです。
整備手帳は査定額が上がるポイントの1つです。

オートバックスとガリバーの比較

2 オートバックスとガリバーの比較

ここまでオートバックスの車買取査定について述べましたが、業界最大手であるガリバーの査定と比較するとどうなのか、いくつか相違点を挙げていきましょう。

ガリバーの査定って実際どうなの?口コミとサービス内容まとめ

それぞれのオートバックスの見積もり方法と手順

2.1 それぞれのオートバックスの見積もり方法と手順

まずはガリバーの場合ですが、全国に500以上ある店舗のすべてで出張査定に応じるほかネットからの査定依頼も受け付けています。
一方、オートバックスでは基本的に店舗での査定のみで、出張査定には対応していません。
また、買取査定をしているのは「オートバックス・カーズ」と呼ばれている店舗のみですので、査定依頼をするときには事前に最寄り店舗が買取に対応しているのか、調べておく必要があります。
ただし、現時点では東京と千葉限定ですが、一括査定で有名なカービューとの連携でネット上での買取査定相場の提示サービスも行われているようなので、その地区にお住まいの方は一度チェックをしてみてください。

良くも悪くも統一されている

2.2 良くも悪くも統一されている

ガリバーの場合、チェーンではあるものの店舗ごと地域性などによって求めている車種が異なるため、同じ車でも査定を依頼する店舗が変われば査定額が変化する可能性があります。
さらに、車体を実際にチェックする査定士の目も人それぞれで、プラス・マイナス評価をする基準が査定士の判断にゆだねられることから、店舗どころか担当者によっても査定額にズレが生じます。
一方オートバックスの場合では、特許を取得した「Dr査定」システムのおかげもあって本部で統一されている審査基準が、店舗や担当者によってズレることがほぼありません。
この買取査定の統一感についていい点を挙げれば、

ガリバーや他の買取専門チェーンの担当者のように、過度な駆け引きをしてこない。
他のオートバックスに行ってたらもっと高かったかも?という後悔をする必要が無い。

などが挙げられます。
しかし、あまりに平等化されている買取査定基準によって、

  •  都市部

・・・駐車スペースの確保の難しさから、一度の大人数が移動できるワンボックス車が人気。

  •  郊外

・・・買い物や通勤などの移動距離があるため世帯ごとの車保通台数の増加から、コストの安い軽自動車やコンパクトカーの需要が高い。

  •  山間部や北国

・・・雪深くなることもあるためRV・4WDのニーズが高め。

などといった、地域性の違いによる買取査定額のUPメリットが発生しずらいというウィークポイントが出てきてしまいます。

査定見積もりを紙面で提供してくれるメリット

2.3 査定見積もりを紙面で提供してくれるメリット

オートバックスでは、先程述べた査定額5日間補償とともにユーザーの売却先の検討に役立てられるよう、買取査定した結果を見積書としてユーザーに渡しています。
実は多くの買取業者が査定額を紙面ではなく、口頭でしか伝えてくれないのと比べて、しっかりと証拠に残る見積書を受け取れるのは大きなメリットになります。
オートバックスの査定は先程も述べた通り無料、ということは店舗で少し時間をつぶすだけでプロが行う査定による、かなり正確な愛車の買取相場を受け取れるということ。
オートバックスでは、それほど過度なセールストークもしてこないため、「見積書」という非常に有効な相見積もりの武器を持って、他社との買取査定比較に臨むことが可能になるのです。

査定に料金や時間はどれぐらいかかるの?

2.4 査定に料金や時間はどれぐらいかかるの?

これはすべての買取業者に言えることですが、オートバックスについても買取査定に料金を求めてくることはありません。
また査定スピードですが、オートバックスはDr査定という完全マニュアル化された査定システムがあるため、他の買取業者と比較しても素早く査定額を提示してくれます。
カー用品店でもある同店内をうろちょろと見回っていれば、あっという間に査定完了するので、より時間を感じずに査定を受けることができます。

オートバックスの評判を総評

2.5 オートバックスのを総評

当サイトでは一貫して、「かんたん車査定ガイド」などといった一括査定サービスを使って、愛車の買取査定を大手チェーンや中小地元業者を含めて、複数社に依頼することをおすすめしています。
ただ、相見積もりの過程で

「言った、言わない」

になりかねない口頭で聞いた査定結果を伝えるより、紙面として残った査定額を競合他社に見せるほうが、価格交渉において効果的なのは言うまでもありません。
そんな中、特許取得の統一感ある安定した査定額を、見積書という形あるもので入手できるオートバックは、一番初めに愛車の見積もりを出すにはうってつけの場所です。
もし、複数社を比較した結果オートバックスの査定額が一番高ければ、5日間なら査定額も補償されているので、その期間内に売却すればいいだけのこと。
相見積もりには強い精神力も必要ですが、この方法なら最低ラインが確定しているので気持ちに余裕をもって価格交渉できるため、交渉は苦手だというユーザーにもおすすめです。

オートバックスで愛車を売ってみた

3 オートバックスで愛車を売ってみた

実際にオートバックスで愛車を売却した弓削田さんの体験談をご紹介します。
オートバックスで車を売ったという口コミはまだまだ少ないため、これから査定を受けようか悩んでいる方はぜひ読んでみてくださいね。

弓削田さんは都内で働く30代・会社員の男性です。
弓削田さんには3年前からお付き合いしている彼女がいたのですが、ふとしたケンカから破局してしまい、未練から日々をうつうつとした気持ちで過ごしていました。
「結婚して後々子供が生まれたら…」と考えて購入したトヨタ・ノア(グレード:G/2014年式/7800km)を見ると涙が出てきます。
一生独身を貫く決意をした弓削田さんは、ノアを売却することを決めたのです。

弓削田さんが売却先として選んだのは町の中古車販売店です。
中古車販売店へ査定を依頼したところ「いくらで売ります?即決してくれるなら査定額上乗せしますよ?ほかでも査定受けてます?売ってくれるまでキー返しませんよ?」と冗談でも許せないような質問攻めが始まりました。
弓削田さんは気分をひどく害したため【155万円】というやや高値が付いたものの、ノアを売却せずに店を後にしました。

帰り道でたまたまオートバックスを発見した弓削田さんは「そういえばオートバックスも車買い取るってCMでやってたな…」とぼんやり思い出し、その足でオートバックスへ立ち寄り、査定を依頼しました。
傷心した弓削田さんの目にはスタッフの笑顔がまぶしく映り、ハキハキとした受け答えは清々しい気持ちにさせてくれました。
店内で彼女の好きだった芳香剤をぼんやり眺めているうちに査定が終了し、「どうせまたいくらで売りますかなんて聞いてくるのだろう」と思っていた弓削田さんの予想は外れ、カウンターですぐに見積書をもらう事ができたのです。

見積書によると査定額は【170万円】と、先ほどの態度が悪い中古車販売店よりはるかに高値を付けてくれています。
査定内容の説明は非常に分かりやすく「手入れも行き届いていますし、とてもきれいに乗られていますね!」という優しい言葉は弓削田さんの心をひどく打ちました。
5日間査定額を保証する旨の説明を受けましたが、すでに弓削田さんは売却の意思が固まっていたためそのまま契約を行い、後日彼女との思い出が詰まったノアと無事お別れすることができたそうです。

弓削田さんが利用したオータバックスを含む車がもっとも高く売れる一括査定は以下からどうぞ

当サイトでおすすめする車の一括査定は以下からどうぞ

オートバックスには車体本体以外も売れるって本当?

4 オートバックスには車体本体以外も売れるって本当?

前項で、オートバックスに車を売ったという貴重な体験談を紹介しましたが、実はオートバックスは車体本体以外の装備品の買取も、積極的に行っているのです。

というより、もともとがカー用品販売チェーンですから、車体よりむしろパーツ関連の買取の方が本業で、得意分野と言えるかもしれません。

ホイールの買取も行ってもらえる?

4.1 ホイールの買取も行ってもらえる?

純正・社外問わず、アルミホイールに関しては少々傷などがついているものでも、オートバックスでは買取に対応しています。

以前は、オートバックスで新しいアルミホイールを購入した際の下取りのみ、しかもタイヤ付きの4本セット状態でしか引き取ってくれませんでした。

しかし、現在では「セコハン市場」という、中古パーツ専門の買取・販売チャネルを展開しているため、しっかりとHPなどでも買取と謳っており、商品購入を介さない持ち込み査定も順次行っています。(店舗によって対応に差があるため要確認)

特に国内で非常に人気の高い、

  • WORK・・・1977年に東大阪市で誕生したメーカーで、3ピースアルミホイールがその代名詞。
  • BBS・・・ハブからリムに向かって伸びる、X・Y・V字などのスポークと、メッシュデザインが有名で、メルセデスベンツや、ポルシェなどに純正採用されいる。
  • RAYZ・・・F1チームが採用することも多い、超高性能アルミホイール製造メーカーで、大ヒット映画である「ワイルドスピードシリーズ」の中で、主人公が駆るランエボに装着されていたことが一部マニアの間では話題になった。
  • ENKEI・・・その生産量は年間約2,500万本と、国内のみならず世界トップシェア、RAYZ・WORKと並んで、アルミホイール3大メーカーと称される。

などのメーカーの場合は、高価買取を期待することができます。

ちなみに、アルミホイールだけではなく、残溝が深く新しければタイヤも買い取ってくれますし、鉄製ホイールに関しても要相談ですが引き取り対応しているようなので、処分に困ったときは最寄りの店舗を訪れてみてはいかがでしょうか。

車を売る時にカーナビなども一緒に買い取ってもらえる?

4.2 車を売る時にカーナビなども一緒に買い取ってもらえる?

先ほど少し触れたオートバックスのセコハン市場では、中古タイヤやアルミホイールはもちろんのこと、中古カーナビも販売していますので、その買取にも応じています。

それどころか、
  • ドライブレコーダー
  • スピーカー
  • レーダー
  • サスペンション等の足回りパーツ(純製品・車検非対応は不可)
  • 柿本・5次元などの人気マフラー(純正品・車検非対応は不可)
  • レカロなど人気メーカーシート
などなど、おおよそ売れると判断されたパーツであれば何でも買取してくれるようで、買取実績報告を拝見したところ、ルーフボックスや純正のテールランプまで買取していました。
もちろん、車体を査定に出すときにしっかりと追加パーツをアピールして、トータルの査定額に反映してもらうことも可能ですが、パーツの買い替えなどに併せて単体持ち込みでも査定してくれます。

車体本体は一括査定で、パーツはオートバックスでなんて手もある?!

4.3 車体本体は一括査定で、パーツはオートバックスでなんて手もある?!

オートバックスは後程詳しくお知らせしますが、非常に広範囲に店舗展開しているので、「ああ、あそこにあったな」という方も多いはずです。

ですので、車の査定に行ってみようと思う方もいるかもしれませんが、単体での査定ではいくらオートバックスが大手カー用品だと言っても、愛車を安く買われてしまう可能性があります。

「さっき聞いたからわかってる、一括査定だよね?」とその通りなのですが、残念ながらオートバックスは、一括査定にあまり参加していない、買取業者の1つなのです。

ただ、前述したとおり見積書をしっかり書面で出してくれるので、一括査定前にオートバックスで見積もりだけでも取っておくと、価格交渉時の参考になります。

また、一般的の車の買取査定は「純正>車外」の傾向があるため、もし純正パーツを保管している場合は、社外パーツを外して付け替えたほうが◎。

ということは、付け替え作業の依頼ついでに、要らなくなる社外品をオートバックスに買い取ってもらうという、一石二鳥の利用法もアリだと考えています。

オートバックスの店舗分布一覧表

5 オートバックスの店舗分布一覧表
オートバックスは全国津々浦々、すべての都道府県に店舗を展開していますので、ここではそれぞれの店舗数について、一覧表にまとめてみました。
北海道 33 埼玉 31 岐阜 10 鳥取 4 佐賀 4
青森 6 千葉 27 静岡 24 島根 3 長崎 4
岩手 8 東京 33 愛知 33 岡山 11 熊本 9
宮城 8 神奈川 33 三重 12 広島 14 大分 7
秋田 4 新潟 12 滋賀 8 山口 7 宮崎 7
山形 7 富山 15 京都 15 徳島 5 鹿児島 5
福島 9 石川 10 大阪 32 香川 8 沖縄 5
茨城 11 福井 7 兵庫 41 愛媛 9  合計 604
栃木 8 山梨 6 奈良 6 高知 3
群馬 7 長野 13 和歌山 7 福岡 23

※スーパーオートバックスを含む

合計すると600店舗超にもなりますが、関東圏や愛知・大阪・福岡・静岡・北海道当たりに、数多く店舗を広げているようです。

まとめ
今回はオートバックスの車買取についてご紹介しました。

車の買取に力を入れているオートバックスは「査定Dr.」という査定方法で特許を取得し、査定時間をおよそ30分短縮することができました。

短時間で的確、さらに5日間査定額を保証してくれるのはオートバックスならではの査定サービスです。

買い取り額も「思っていたより高い」と感じる人が多く、買取に力を注いでいることが良く分かります。

さらにリサーチしていくと、アルミホイールやカーナビのみならず、あらゆる車関連パーツを高価買取していることもわかりました。

一括査定サイトでは提携数が少ないオートバックスですが、近所に店舗があるという方は一度買い物ついでに査定を受けてみてはいかがでしょうか。

カープライスで車を高額オークション!


車の価格があがってく!
車の買取価格があがってく!オークション型車の買取サイトです今までにないオークション型で車を買い取ってほしいなら
カープライス
>>簡単30秒のカープライスの見積もりはこちらです<<
カープライス
車の買取ならカープライスの評判とは?実際に体験し車を見積もってみた



車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)

中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!


最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
車査定ガイド
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 

また下にスクロールすると複数の一括見積もりを掲載しています。
全て無料で利用で可能
※見積もり価格が気にいらなければキャンセル出来ます。
1円でも高く売りたいのであれば複数のサイトを登録し、比較検討してみましょう。

日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


2000業者から見積もりが取れます!


しつこい電話はなく、査定もたったの一回でok!楽な見積もりはユーカーパック
2000業者の中から一番高い業者をセレクトし、1社のみをご提案
査定入力も30秒で完了!
本当の最高買取額を知りたい方は ユーカーパックにお任せ!
>簡単30秒のユーカーパックの見積もりはこちらです<
ユーカーパック

話題のユーカーパックの評判は?査定のリアル体験談で総合評価


営業電話が一切ない!


車の査定で面倒臭いのは営業電話。車査定・買取の窓口は営業電話が一切ありません。


一番高額査定を出した一社のみを厳選し、ご提案いたします!
なんとたったの45秒で入力完了!
しつこい電話営業が嫌な方は車査定・買取の窓口へどうぞ
>>簡単45秒の車査定・買取の窓口の見積もりはこちらです<<
車査定・買取の窓口
車査定・買取の窓口の評判とは?メリットとデメリット