スペアキー

最近の車種は、スマートキーを代表するように電磁式のキーであることも多く、エンジンスタートもボタン式になっていることもあります。
無くすと大変ですし、電池切れなんてこともあるためそんなスマートキーにも物理的なスペアキーがつけられていますし、本キー自体が物理的なキーの車種もありますが、この場合スペアキーが売却時に紛失してたら、その買取や査定はどうなるのでしょうか。

車を売るのにスペアキーがない場合、どうすればいい?

電磁式のスマートキーは紛失すると、その再作成とイモビライザー設定に、1万5千円から高いところで2万円ほどかかります。
ですので紛失した状態で買取査定に出すと、減額されてもやむなしですが基本的にスペアにまでスマートキーを用意することはなく、スペアはあくまでシリンダー型になっているはずです。
つまり、紛失すると査定が下がるといわれているスペアキーは、物理的なシリンダー型のケースに絞られると考えられます。
合わせて、キーレスがついているカギは本キーになっていることが多いので、こちらもいわゆるスペアキーと言いづらいでしょう。

スぺアキ―がない事で安く買いたたかれる可能性がある?

実は「スペアキーが無かったら査定額が下がる」という情報が出回っていることを目にしますが、結論から言えば国産車の場合、スペアキーが無いからといって、買取査定額が下がることはまずありません。
確かに中古車の買取は車の傷やへこみ、車内の汚れや臭いなど、重箱の隅をつつくようにマイナスポイントを査定士が探し、少しでもその買取額を下げようとしてくるものです。
ただし、シリンダータイプであることがほとんどの国産車のスペアキーは、簡単にいくつでも作ることができ、1本当たりの値段も数百円。
にも拘らず、スペアキーが無いことを指摘、買取査定額を減額しようとしてくるところは、あまりおすすめできる買取店とは言えません。
また、スペアを無くしていることが防犯的に問題があると、もっともらしいことを告げて減額する業者もいるようです。
もちろん、紛失したスペアキーが他人に渡る可能性や、前の持ち主がスペアキーを渡したもの以外に数本持っている可能性もありますが、買取った車のキーを防犯目的にその鍵穴から交換したという話は聞いたことがありません。
そんなところに車を売っちゃダメ、話を適当に切り上げて他の買取店を探したほうが無難です。

特殊タイプは話が違う

高級セダンや外国車のキーは、物理的なものでも一般的なシリンダー型ではなく、1台1台違った形状の防犯性の高い「特殊キー」の場合があり、そのスペアを無くした時の買取査定はちょっと話が変わります。
特殊キーは、スペアキーを再度作るのにシリンダー型キーの10倍以上の金額が発生しますので、買取金額をマイナスされても仕方ない場合があります。
ですがそれも数千円の範囲、交渉次第ではサービスさせることも可能ですので、他の店舗と相見積もりしていることなどをちらつかせて、うまく交渉してみてください。
ただし、超高級車の場合ではかなりの費用が掛かる鍵穴の交換というケースも出てこないわけではないので、こういった車種のお乗りの方は売却までしっかりとスペアキーを保管、無くさないように注意するといいでしょう。

車は売らないけどスペアキーが無いと不便!作ってもらう方法とは?

近々車を売る予定はないけど、スペアキーを紛失した場合、もし本キーの行方が分からなくなった時、とても困ります。

前述したように、特殊なカギならともかくシリンダーキーの場合、売却前にわざわざ作る必要とメリットはあまりありませんが、車をまだ乗り続ける時はスペアキーは紛失したら、やはり最低でも1本は予備として、作っておいた方がいいと考えられます。

ディ―ラ―でスペアキーを作成してもらう場合

何かしら車のことで困ったとき、真っ先にディーラーの担当者の顔が浮かぶ、という方も多いはずです。

結論から言えば、もちろんディーラーでスペアキーを作ってもらうことは可能ですが、当サイトとしてはコスト的におすすめできません。

というのが、シリンダータイプのスペアキーであっても、ディーラーに依頼した場合は必ず「純正品」を元にスペアキーを複製するため、おおむね3~4000円はかかってしまいます。

ただし、本キーがキー内部の電子IDと、車側のIDが一致して初めてエンジンが始動する、電子的照合システムを採用した、「イモビライザーキー」のスペアキーを作成したい場合は、基本的にディーラー系でないと作成できず、値段も15,000~20,000円程度かかります。

また、キーレスエントリー付きでしかもそれが内蔵型である場合は、市販のブランクキーでは対応できないので、こちらもディーラーに依頼するしかないケースもあります。

なお、ディーラーにシリンダー型スペアキーの作成を依頼した場合、外注に頼るためメーカーや車種によりますが、数日かかってしまうことを覚悟する必要もあります。

オートバックスなどのカー用品店でスペアキーを作成してもらう場合

イモビライザー付属キーや、キーレス内蔵型でない場合は、オートバックスやイエローハットなどのカー用品手に行けば、リーズナブルな価格でスペアキーを作ることも可能です。

どこでも概ね500円程度で作成できるうえ、作成にかかる時間も10分程度なので、店内をうろうろと見て回っている間に完成してしまいます。

ホームセンターや街の鍵屋でスペアキーを作成してもらう方法

多機能なキーではない、シリンダー型キーの場合、最安でスペアキーを作成したいのであれば、DIYグッズが揃っている、ホームセンターに向かうことをおすすめします。

どこのホームセンターでも、店内に車や家のシリンダーキーのスペアを作成する専用ブースがあり、安いところであれば300円ほどで請け負ってくれますし、こちらも10~15分あれば完成します。

また、街にある鍵屋さんでも作成可能で数百円程度、腕のいい職人が在籍している鍵屋さんなら「もうできたの?」と思うほどの短時間で、あっという間に仕上げてくれます。

ちなみに、本キーがキーレスでも内蔵型ではなく、スペアキーにキーレス機能が必要ないケースでは、カー用品店・ホームセンター・街の鍵屋さんに依頼することで、安くスペアキーをゲットすることも可能です。

加えて、シリンダーキーより防犯性の高いディンブル型のキーのスペア作成も、よほど複雑なものでない限り、最近ではディーラー以外でも対応しており、シリンダー型より若干時間がかかりますがそれでも20分ほどあれば、作り上げてくれます。

スペアキーがないままにしておくとどうなる?

お金と時間がもったいないし、本キーはあるんだからスペアキーはいらない、と考える方もいるかもしれないのでくぎを刺す意味で、スペアキーが無い状態のままにしておくと起こりうるトラブルについて、最後に触れておきましょう。

スペアキーが無い状態で本キーを紛失した場合、当然ながらロックされている場合は車に乗り込めませんし、仮にロックを解除できても、エンジンが掛けられないため走行不能です。

外出先でその状態になった場合は、JAFのロードサービスを利用し、故障車同様レッカー移動する羽目になります。

会員であれば15kmまで無料対応してくれますが、JAFの会員になっていないケースでは、12,880円の現地作業量に加え移動1kmごとに720円かかるため、仮に15km先までレッカーするのであれば、合計24,430円が必要となります。。

また、JAFは鍵自体を作る作業をしてくれないので、出張でカギ制作をしてくれる鍵屋さんに、本キー作成を依頼しなければなりませんが、安いところで15,000円~20,000円かかり、場合によっては別途出張料が請求されることもあります。

イモビライザーキーやキーレス内蔵型の場合は、さらに新たなカギを作成する費用がかさみますので、そもそも新車購入時に渡される、スペアキーを紛失しないようしっかり管理し、中古購入の場合はスペアキーの存在を、事前確認しておくべきです。

また、一般的なシリンダーキーの場合は、本キー紛失時の高額出費とスペアキー作成コストを比較すればわかりますが、必ず数本単位でスペアキーを作っておくべきだと、当サイトでは断言しておきます。

カープライスで車を高額オークション!


車の価格があがってく!
車の買取価格があがってく!オークション型車の買取サイトです今までにないオークション型で車を買い取ってほしいなら
カープライス
>>簡単30秒のカープライスの見積もりはこちらです<<
カープライス
車の買取ならカープライスの評判とは?実際に体験し車を見積もってみた



車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)

中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!


最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
車査定ガイド
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 

また下にスクロールすると複数の一括見積もりを掲載しています。
全て無料で利用で可能
※見積もり価格が気にいらなければキャンセル出来ます。
1円でも高く売りたいのであれば複数のサイトを登録し、比較検討してみましょう。

日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


2000業者から見積もりが取れます!


しつこい電話はなく、査定もたったの一回でok!楽な見積もりはユーカーパック
2000業者の中から一番高い業者をセレクトし、1社のみをご提案
査定入力も30秒で完了!
本当の最高買取額を知りたい方は ユーカーパックにお任せ!
>簡単30秒のユーカーパックの見積もりはこちらです<
ユーカーパック

話題のユーカーパックの評判は?査定のリアル体験談で総合評価


営業電話が一切ない!


車の査定で面倒臭いのは営業電話。車査定・買取の窓口は営業電話が一切ありません。


一番高額査定を出した一社のみを厳選し、ご提案いたします!
なんとたったの45秒で入力完了!
しつこい電話営業が嫌な方は車査定・買取の窓口へどうぞ
>>簡単45秒の車査定・買取の窓口の見積もりはこちらです<<
車査定・買取の窓口
車査定・買取の窓口の評判とは?メリットとデメリット