車を売るつもりはないけど査定額だけ知りたい、なんてことありませんか。
今回は匿名で車の査定を申込めるのかご説明します。

匿名査定を考えてる人

査定はしたい、でも個人情報は入力したくない!

個人情報の取扱いに関する意識が高まる昨今、信頼できない企業に個人情報を明け渡すわけにはいかないとお思いの方も多いのではないでしょうか。
ネット上には手軽に利用できる査定サイトがたくさんあり、利用したくても名前や住所、電話番号の入力が必須のため利用を諦めるというパターンも多くあります。
そんな時、個人情報を入力しなくても査定が行えるサイトの需要が生まれます。

なぜ個人情報が必要なの?

匿名査定について考える女性

一括査定サイトでは個人情報の入力を求められるのには4つの理由があります。

1.冷やかし・いたずらの抑制

査定サイトと提携している買取業者からすると、車を売却する意思のない査定ほど無駄なことはありません。
企業を運営するにあたり、必ず人件費がかかります。
本当に必要な査定よりいたずらが多いと、査定士や電話オペレーターに余計な稼働がかかり、最悪の場合利益を生むことが難しくなってしまうのです。
もし一括査定サイトにでたらめな情報を入力して一括査定を行おうとするならば、あまりお勧めできることではありません。

2.今後の連絡のため

基本的な査定の考え方として「車を売却する意思がある」「車の売却を強く望む」ことが前提です。
人気の一括査定サイト「簡単車査定ガイド」では、一括査定申し込み後に愛車の相場がその場でわかる仕組みになっています。
利用者には愛車の相場を知ったうえで査定額に納得してもらい、最終的に車を売却してもらう事になります。
そこで利用者から詳しい車のコンディションを聞き、さらに詳細な価格を伝えることになります。

3.詳細な査定のため

「今後の連絡のため」とほぼ同じ理由になりますが、訪問査定を行うための住所をあらかじめ知っておくためです。
例えば愛知県に住んでいる利用者の元にわざわざ北海道の査定士が向かうことはありませんよね。
全国チェーン店であれば近隣の店舗から査定士を向かわせることになります。

4.買い取り額を左右するため

地域により需要の高い車とそうではない車があります。
雪深い東北地方や北海道では2WDの車を進んで購入する人は少なく、4WDの需要が高い傾向にあります。
逆に雪が降らず、いつでも道路のコンディションが良好な都内では4WDに乗る意味がほとんどありません。
査定額はどこでもほぼ一定ですが、地域ごとの需要に応じてわずかに査定額が高くなる可能性があります。

?それでも個人情報を入力したくない!個人情報を入力せず査定をするには?

匿名査定の方法を話す女性

個人情報を入力しなければいけない理由は良くお分かりいただけたことでしょう。
しかし「そうは言われても入力したくないものは入力したくない!」とお思いの方が多いのも事実です。
そこで匿名で査定ができるサイトをご紹介します。

 

匿名で査定ができるサイト

日産 下取り参考価格シミュレーション
http://tradein.nissan.co.jp/MAKER/

トヨタ 下取り参考価格情報
http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

この2つのサイトを使用し査定額を比較すると、意外な結果が出ました。
比較対象は以下の車種です。

メーカー:マツダ
車種:キャロル(グレード:GS4/4WD)
年式:平成22年(2010年)

 

日産 下取り参考価格シミュレーションでは15.0万円 ? 25.0万円、トヨタ 下取り参考価格情報では34万円とおよそ10万円の差がありました。
匿名の査定は正確な結果が出ないという具体例でもありますね。

匿名での査定は損!?

匿名での査定について考える男性

匿名査定サイトの結果を見た通り、車のコンディションを確認せずに行う査定はアテにならないことが良く分かります。
査定は訪問査定を行う事でより正確に、より高値が付くのです。
個人情報の入力を渋っていては車を高く売却することは不可能と言えます。

また、信頼できる企業はホームページに「個人情報の取扱い」ページを設けています。
各企業は車のほかに「信用」を売りにしているため、むやみやたらに個人情報を売却することはありません。
どうしても個人情報のやり取りなしで売却を検討するならば、査定額が安くても信頼できるディーラーの下取りに出す方法がおすすめです。

 

信頼できる一括査定サイト2選

一括査定サイトの中でも特に利用者が多く、口コミの評判が高かったサイトをご紹介します。

【☆☆☆】かんたん車査定ガイド

前年度利用者数は35万人と業界トップクラスの利用者数を誇ります。
かんたん車査定ガイドは、車の流通を円滑にし購入者・販売者に有益な情報を提供するため設立されたJADRI(日本自動車流通研究所)に加盟した信頼ある企業のみが参入できる仕組みです。
そのためほかの査定サイトと比較すると提携企業が少なく見られますが、これは少数精鋭と捉える事ができます。
個人情報の入力は必須ですが、査定申し込み直後に愛車の買取相場価格が見えるのがうれしいポイントです。

【☆☆】カーセンサー

提携企業が多く、その数はおよそ500社とも言われています。
査定申し込みページの下部に相場情報を載せるなど、ユーザーの心を良く分かっているつくりになっている点もポイントが高いです。
しかし、見積もりに必要な情報をメーカー・車名・車のタイプ・事故歴・郵便番号だけと見せかけて、次のページでは個人情報の入力が必要です。
個人情報を入力したくない人にとっては「少し裏切られた感」が出るのではないでしょうか。
しかし、お住まいの地域から近隣の買取業者を数多く見つけることができるのは、提携企業が多いカーセンサーならではと言えます。

匿名を諦め一括査定で得したハナシ

匿名査定について調べる女性

個人情報の入力に抵抗があった堺さんが一括査定を利用し、お得に車を乗り換えた体験談をご紹介します。

 

50代半ばの堺さんは、高校の同級生だった旦那様と二人暮らしです。
堺さんは日産・モコを、旦那様は日産・スカイラインをそれぞれ持っています。
横浜在住の堺さん夫婦は普段から電車や市バスで移動することが多く、運転頻度の低下から車を売却し、週末の外出が快適になるコンパクトカーへの買い替えを検討し始めました。

 

そこでまずは車を購入したディーラーへモコとスカイラインの査定を依頼しました。
モコ(2008年/グレード:S/走行距離:32031km)の査定額は10万円でした。
スカイライン(2004年/グレード:250GT/走行距離:46002km)はなんと「買取不可」という結果だったのです。
売却しても二束三文、新しい車の頭金にすらならないと感じ、堺さん夫婦は「売却を検討します」とディーラーに伝え、帰宅しました。
帰宅後、酒井さんが息子さんに「車にこういうことがあったのよ」と電話で報告すると、息子さんは車の情報を教えてほしいと言うのです。
モコとスカイラインの情報を伝えたところ、息子さんは「日産とトヨタの下取りページで下取り価格を調べたけど、もっと安かったよ。そんなもんじゃない?」とのこと。
その言葉で堺さんはやや納得しかけたのですが、旦那さんの「ほかの買取屋でも査定してみたい」という言葉で思いとどまりました。

 

後日、インターネットで一括査定サイトの存在を知った堺さんですが、職場で「個人情報の漏えいに気を付けろ!いかがわしいサイトに個人情報を入力してはいけない!」と教えられていたため、一括査定サイトの利用に抵抗を覚えます。
そんなとき、旦那さんの「日産で車を買う時だって契約書に住所を書いたよ、売る時だって契約書を書かなければいけないんだから仕方がない」という言葉に後押しされ、思い切って一括査定を申込みました。

 

査定の申込みをすると画面上に買い取り相場が表示され、愛車がディーラーよりも明らかに高値で取引されることをはじめて知ったのです。
数社から査定結果の連絡があり、電話対応に安心感を覚えた買取業者へ売却することを決め、訪問査定もあっという間に済みました。
最終的にモコは【24万円】スカイラインは【12万円】とディーラーよりはるかに高く売れたのです。

 

清水の舞台から飛び降りるような気持で臨んだ一括査定ですが、安心して取引できる業者を見つける事ができました。
車2台をディーラーより高値で売却できた堺さん夫婦は、同じく日産のマーチへ無事乗り換える事ができたそうです。

まとめ

今回は匿名での車の査定についてご紹介しました。
結論から言うと匿名でも査定は可能ですが、正確な査定額を把握することは不可能です。
あくまで参考程度に見る分にはよいのですが、高く車を売却したいならば個人情報を入力して一括査定を利用するほうが良いでしょう。
個人情報を守るのも自分ですが、かんたん車査定ガイドのような信頼できる団体に加盟した査定サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

 


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70


安い自動車保険はこちら


10万円かかっていた保険料が2万5000円も安くなり、100000→75000円に!
最大20社に見積もりし、もっとも安い自動車保険を自動的に選別します。
たった3分で完了し、2万円以上したい方は無料見積もりをどうぞ
今の自動車保険は払いすぎてるかもしれませんよ!
>>簡単3分の無料一括見積もりはこちらです<<
hoken