ルークスの買取相場表と下取りに出してみた体験談

女性から絶大なる支持を受けている、日産の「ルークス」。

ルークスには昔のルークスと現在のルークスで大きな違いがあるのです。

ご存知でしたか。2013年3月まで日産が販売していた「ルークス」はスズキが昔生産していた車を仕入れて、販売をしていました。

2014年2月に発売された日産の「ルークス」は「デイズルークス」となり、この車は日産と三菱との合併会社が生産しています。日産が自前で作っている訳ですね。

生産者が違うので、全く別の車になります。室内の広さも、燃費も新型の「デイズルークス」の方が格段に上がります。先に発売していた「ルークス」も当時かなり売れた車なのですが、根本的に車自体が違うので、単純に年式や走行距離で値段が違う訳ではありません。所有している「ルークス」を調べ、査定に出すことが大事ですよね。

ルークスの平均査定額と買取相場表

では、新型の「デイズルークス」と旧型の「ルークス」との査定額を比較してみましょう。

2016年式「デイズルークス」

グレード 型式 駆動 排気量 新車価格(税別) 下取り価格
ハイウェイスターS DBA-B21A 2WD 660CC 144.5万円 77.5~91.0万円
ハイウェイスターX DBA-B21A 2WD 660CC 150.0万円 80.5?94.5万円
S DBA-B21A 2WD 660CC 123.8万円 65.5?77.5万円
X DBA-B21A 2WD 660CC 133.2万円 71.0?84.0万円

2014年式「デイズルークス」

グレード 型式 駆動 排気量 新車価格(税別) 下取り価格
ハイウェイスターS DBA-B21A 2WD 660CC 138.8万円 69.0?82.5万円
ハイウェイスターX DBA-B21A 2WD 660CC 145.2万円 72.0?85.5万円
S DBA-B21A 2WD 660CC 118.1万円 57.0?69.0万円
X DBA-B21A 2WD 660CC 127.5万円 62.5?75.5万円

2013年式「ルークス」

グレード 型式 駆動 排気量 新車価格(税別) 下取り価格
ハイウェイスター DBA-ML21S 2WD 660CC 139.5万円 51.0?61.0万円
E DBA-ML21S 2WD 660CC 118.5万円 27.5?37.5万円
Xアイドリングストップ DBA-ML21S 2WD 660CC 126.6万円 30.0?40.0万円

2009年式「ルークス」

グレード 型式 駆動 排気量 新車価格(税別) 下取り価格
ハイウェイスター DBA-ML21S 2WD 660CC 139.5万円 28.0?38.0万円
E DBA-ML21S 2WD 660CC 118.5万円 8.5?18.5万円
G DBA-ML21S 2WD 660CC 124.5万円 16.0?26.0万円

 

新型「デイズルークス」は、まだ発売されてから3年ほどしか経過していない車なので、下取り価格でもそこまで落ち込みは感じられないですよね。

一番安い価格でも、新車価格からすると半値では下取りして貰えそうです。2016年式で約80万、2014年式でも約70万と下取り価格の平均も高いですよね。

また、旧型の「ルークス」でも、そこまでの落ち込みは感じられないですよね。

人気グレードのハイウェイスターであれば、2009年式のモデルであっても、比較的高い値段が付きます。さすがにEグレードになると厳しくなってきますが、それでも値段がついていますからね。人気がわかりますよね。

女性がルークスを売却した体験談。下取りに出さずに大正解

ライターA 性別:女性 売った車種:ルークス「E」 2009年式 カラー:ブルームピンクメタリック

息子が生まれた時に買った車です。

主人が通勤で車を使うようになってしまい、車がなく不便を感じていた筆者も「買い物用で車が欲しい」と主人に言ったところ、「良いよ」と言ってくれ、チャイルドシートの載せやすさやデザイン、乗り心地が気に入って購入しました。

その息子も大きくなり、学校で参加しているサッカーチームの送り迎えが必要になってきました。

気に入っていた車だったのですが、どうしても人をたくさん乗せられる車ではないので、他の保護者には気を遣うことも多く、悩んでいました。

その様子に何か主人は感じたのか、「悩んでいるなら何か話してごらん」と言ってくれ、送り迎えのことを伝えました。

その話を聞いた主人が、「それなら予算が合えば、ワンボックスの車に乗り換えるか。」と言ってくれました。

今思うと、主人もキャンプに息子を連れて行く時、不便を感じていたみたいですね。

早速7人乗りの車を調べて、気に入ったデザインを見付けたらディーラーに出向きました。

新車の見積もりを出してもらった際に、「この車はどうするのですか」と営業さんに聞かれ、「売る方向です」と。

見積もりの時に下取りの査定も一緒にやってもらったのだが、その時に出た値段は15.0万円でした。

他のディーラーでも同じような値段を言われ、主人と二人で「こんなものなのかな。」と思っていました。

家に帰り、車のことを調べ始めたら「買取一括査定」と言うサイトを見付けました。

読んでみると、ディーラーに下取りして貰うより高額で買い取りますとの文字が。

主人に相談してみると、「無料でやってもらえるのなら良いのでは」と言うことで、登録しました。

登録内容もそれほど多くなくスムーズに終わりました。

すぐに折り返しの電話が、「一度実車を見せて頂きたいので、ご都合宜しいお日にちはいつですか」と。

主人と一緒にお願いしたいと伝えたところ、主人の休日を聞かれ、次の木曜日、朝11時からお願いすることにしました。

他の業者からも電話があり、気を遣った筆者は、先の業者と違う日時でお願いしようとしたら「一緒でも構わないですよ」とのこと。

同じ日時でやって頂けるのであれば、筆者たちの負担も少ないので助かりました。

当日15分くらい前から、みなさん集まってくれました。

どの営業さんも丁寧な方で、1人の方を除いては断らないといけないと考えた筆者は申し訳なく思いました。

外装、内装、エンジンなど細かい所を見て、「丁寧に乗ってらっしゃったんですね」など所々で会話が。

筆者たちは査定の間は何をするわけでなく、待っていました。

1時間後ぐらいに査定が終了し、それぞれの業者さんに値段を出してもらいました。

ビックリしたのが1番高い値段で下取りしてくれると言ってくれた業者さん。

何と「40万円」と言われました。

「当社で次の車を買ってもらえるのであれば、もう少し出せるんですがね」と言われたのですが、新車を考えていたので、それはお断りしたのですが、下取りでもこの値段です。

主人と二人、「ディーラーと何が違うんやろうね。」と苦笑い。

すぐに契約しましたよ。

「最初からお願いしておけば良かったね。」と言う話になりました。

また、いずれ車を売却することがあると思うので、その際は最初から「買取一括査定」にお願いしようと思います。

車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!


最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
車査定ガイド
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 

また下にスクロールすると複数の一括見積もりを掲載しています。
全て無料で利用で可能
※見積もり価格が気にいらなければキャンセル出来ます。
1円でも高く売りたいのであれば複数のサイトを登録し、比較検討してみましょう。

日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


2000業者から見積もりが取れます!


しつこい電話はなく、査定もたったの一回でok!楽な見積もりはユーカーパック
2000業者の中から一番高い業者をセレクトし、1社のみをご提案
査定入力も30秒で完了!
本当の最高買取額を知りたい方は ユーカーパックにお任せ!
>簡単30秒のユーカーパックの見積もりはこちらです<
ユーカーパック

話題のユーカーパックの評判は?査定のリアル体験談で総合評価


営業電話が一切ない!


車の査定で面倒臭いのは営業電話。車査定・買取の窓口は営業電話が一切ありません。


一番高額査定を出した一社のみを厳選し、ご提案いたします!
なんとたったの45秒で入力完了!
しつこい電話営業が嫌な方は車査定・買取の窓口へどうぞ
>>簡単45秒の車査定・買取の窓口の見積もりはこちらです<<
車査定・買取の窓口
車査定・買取の窓口の評判とは?メリットとデメリット