車を高く売りたい、しかしどこで売ればいいのか分からずお困りではありませんか。
今回は車の売買で判断に迷うポイントの解説と、一番高く売れる業者はどこなのかを徹底的に比較します。

業者を比較してる人

車の売買初心者あるあるとは?

車を初めて売却する際、どうしてよいか分からない方が陥りやすい落とし穴をご紹介します。
もしかすると、あなたも既にこの落とし穴に落ちているかもしれません。

【ケース1】どこに売っていいか分からないからディーラーに持っていく
確かにディーラーへ丸投げすれば楽に車を売却可能です。
しかし、手間とお金を天秤にかけたとき大損をしている可能性が高いのです。
ディーラーは安く買い取って次の新車を買ってもらうという使命があるため、次の車を一生懸命勧めてくる事でしょう。
「値引き頑張りますから」なんて言葉は誰にでも等しくかけています、あなただけにではありません。
安い査定額で対して値引きもしていない新車を購入するのは大損です。

 

【ケース2】情報収集をしない
愛車の相場を知らずに売るなんてことは、例えるならば「1万円を100円と交換する」くらい大損をする可能性があります。
査定の際や交渉の際、査定士に「分からないからすべてお任せします」なんて言ってしまうと足元を見られてしまいます。
何も分からなくとも、足元を見られないためには最低でも中古車市場は見ておくべきです。

 

【ケース3】近所の車買取店にだけ行く
ディーラーではなく車買取店に行くという行動は素晴らしいです。
しかし、買取業者の多くは競争相手がいない状態では査定額を渋る傾向があります。
少しでも高く売りたいと考えているならば競争相手を用意すると良いでしょう。
だからと言って買取業者にディーラーの査定額を伝えても同額程度を伝えられる可能性が高いため「他社にも査定をお願いしているから、高いほうに売ろうと思っている」などと伝えるのがベストです。

車の買い取り業者評判ランキング

愛車を高く売るなら車検を取ったほうがいい?

車検が切れている場合、買取業者の店舗まで車を持っていくことは不可能ですよね。
そんな車でも買い取ってもらえるのか心配になりますが、どの業者でも【もちろん買取可能】です。
車検が切れている場合自宅まで査定に来てもらう必要がありますが、ほぼすべての買取業者が無料で訪問査定を行っているため積極的に利用しましょう。
車検切れの車を売る際に気を付けるポイントは、わざわざ車検を取る必要はありません。
なぜかというと、車検費用が査定額にそのまま反映されることが無いからです。
もしディーラー車検で10万円かかったとしても、査定額には全く影響しないため、極端な言い方ですが「車検は取るだけ損」という事です。

?愛車を高く売るならナビを付けたままがいい?

ご自身が車を購入する際、オプションなしの車とオプション豊富な車では後者を選ぶはずです。
特にカーナビは必要不可欠と言っても過言ではありません。
愛車を手放す方のなかには、今の車からナビを外して次の車につけようと考える人もいるのではないでしょうか。
そんなカーナビは、車の査定額に響く場合と響かない場合があります。

査定額に響くケースは埋め込み型の「メーカー純正オプションナビ・ディーラーオプションナビ・社外製ナビ」が付いているかどうかです。
ポータブル型のナビは外してしまっても特に問題ありません。
基本的にメーカー純正オプションナビは取り外しても次の車で使用することが不可能なため、外すだけ無駄という事になります。
ディーラーオプションの場合、メーカーが同じであれば次の車でも利用可能ですが、外すことで査定額が下がってしまいます。
社外製ナビの場合、メモリーナビとHDDナビはプラスのポイントになりますが、CD・DVDナビはあまり需要が無く、査定額はほぼ変動なしになる可能性が非常に高いです。
ここで注意したいことは、ナビが付いているはずのオーディオスペースが空いたままの車はマイナスポイントが付く為、CD・DVDナビでもつけておくことをおすすめします。

愛車を高く売るならドライブレコーダーを付けたままがいい?

ここ数年でドライブレコーダーを設置する人が増えてきました。
新車購入時はつけていなくても、数年後に社外製のドライブレコーダーを設置したという方も多いはずです。
ドライブレコーダーは査定額に響くのかというと、ナビ同様査定額がプラスになるケースとならないケースがあります。
メーカー純正ドライブレコーダーを設置している場合、取り外さないことをおすすめします。
社外製ドライブレコーダーの場合、よほど高価で新しくない限り査定額のプラスになることは少ないようです。
社外製ドライブレコーダーの場合、取り外して次の車で利用するほうが良いでしょう。

?買取業者を徹底比較!

やはり車を売るなら一番高く買ってくれるところに売りたいものです。
そこで高額査定が期待できる買取業者をピックアップしました。

 

【☆☆☆】ガリバー

42都道府県すべてに店舗を持ち、2001年から2014年にかけて買い取り実績日本一を達成しているガリバーは高額査定が期待できます。
徹底的なコストカットを行い、売り手の希望額以上に頑張ってくれるケースが多いようです。
現に、ガリバーで愛車を売却したお客さんの7割以上が査定額に満足しているというデータがあります。
査定の際、悪いところを探すのではなく、良いところをとことん探してくれるという特徴もあります。
口コミでは電話対応へのダメ出しが多いようですが、査定士の評判が良く「愛車を褒めてもらえた」という声がかなり多く見られました。
ガリバーの「いいとこ探し」は査定額にもお客様満足度にもつながっているのですね。

ガリバーの口コミは?評判は上々

ガリバーを実際に利用した人の口コミをご紹介します。

 

・しつこいくらい価格交渉したが嫌な顔一つせず、最終的に希望額で買い取ってもらえた。
・査定額が高かったのもうれしいが、面倒見が良かった。
・アポ取りの電話は態度があまりよくなかったが、査定に来たスタッフはすごくしっかりしていた。金額も予想以上だった。
・他社の査定額を伝えたらかなり頑張ってくれた。
【☆☆☆】ビッグモーター(ハナテン)

全国に222店舗を構えるビッグモーターは広大な敷地に大きな展示場を持ち、買い取った車を系列店ですぐに売り出すことから、オートオークションによる中間マージンをカットすることが可能です。
オークション相場より高く買い取ってくれる点が評価され、ガリバー同様「査定額に満足」と答える人が7割以上でした。
また、ビッグモーター(ハナテン)は中部から九州にかけて買取が強いという特徴があります。
残念ながら北海道・東北・島根・沖縄に店舗が無いため、そのほかの地域にお住まいの方はぜひビッグモーターを利用してくださいね。

ビッグモーターの口コミは?対応の速さに定評アリ!

ビッグモーターを実際に利用した人の口コミをご紹介します。

・他社を批判することなく堂々としていたし、話しやすかった。
・ネットで査定申し込みをしたら数十秒後にビッグモーターさんから電話が来て驚いた。査定額も一発で納得のいく額を出してくれて満足。
・どうしてこの車を高く買いたいのか理由を説明してくれたので、納得して車を売る事ができた。
・新車の納品まで代車を貸してくれて助かった。
【☆☆☆】アップル

アップルは2014年から2015年にかけて「オリコン日本顧客満足度ランキング・車買取会社」で総合1位を獲得しています。
連絡の速さや査定内容の説明が非常に分かりやすい点が特に評価されています。
満足度が高い理由は、アップル独自の情報源と流通ルートを持っていることで高く売れる瞬間を逃がさず、査定額に反映していることが挙げられます。
査定額が高いことはもちろん、口コミではどの店舗でも接客態度の良さに触れられていました。
特に国産車、地域別のランキングでは関東地方の買取が一番強いため、関東にお住まいの方はアップルの査定を利用すると良いでしょう。

アップルの口コミは?納得の満足度!
アップルを実際に利用した人の口コミをご紹介します。

・他社と査定の日程が被ったが、どの会社より存在感がありハキハキと対応してくれた。
・しっかり査定している割に査定完了まで15分とすごく早かった。
・びっくりするくらい高額査定だった、最初は疑ったが詳しく査定項目を説明してくれたので納得して売れた。
・全国チェーン店なのにハズレ店が少ない印象、査定額も割と頑張ってくれるのでアップルが近くにあれば立ち寄ってみるといいと思う。

?まとめて査定を申込むには?

初めてお伝えしたように、買取業者同士で価格競争させることで少しでも高く買い取ってもらう事が重要です。
しかし、一社一社訪れて査定を依頼していては一日が終わってしまいます。
そこで、これらのおすすめ買取業者を利用するには「一括査定サイト」がおすすめです。
一括査定サイトについては<こちら>で詳しくご紹介しています。

買取業者の神対応!一括査定で車を乗り換えてみた。

車に全く詳しくない西野さんがディーラー査定と一括査定サイトを利用し、車を売却した体験談をご紹介します。

 

西野さんは32歳、3か月後に息子が生まれる予定の「プレパパさん」です。
生まれたばかりの息子と奥さんを病院へ迎えに行くためにも、今のスズキ・アルトラパン(グレード:X/4WD/2010年式/46976km)から大きなに乗り換えたいと考えています。
しかし、困ったことに西野さんはめっぽう車に弱かったのです。
大きい車といえばワゴン車という程度の認識しかありません。

 

西野さんは分からないなりにもスズキへ足を運び、アルトラパンを下取りに出し大きな車が欲しいと説明しました。
そこでソリオ・バンディッドを勧められた西野さんは、ソリオに一目ぼれし「買うならこの車だ!」と心に決めたのです。
しかし、アルトラパンの下取り査定額はたったの15万円でした。
ソリオは軽く見積もっても220万円越えのため、頭金15万というのはあまりにも心もとないと感じた西野さんはソリオの見積だけもらい、奥さんに相談すべく一度帰宅しました。

奥さんに一部始終を話したところ「ソリオはすごく魅力的だけど、大切に乗ってたラパンがそんなに安く買い叩かれるのは嫌だな…」とつぶやいたのです。
その一言で西野さんは目が覚めたような気持ちになり、愛車をより高く買い取ってくれる業者を探すことを決意しました。

 

次に西野さんが向かったのは、近所にあるトヨタのディーラーです。
もちろん査定額は低く、スズキ以下の査定額に悲しみを抱きつつも次のディーラーに向かいました。
次は「高額査定!」と旗を立てた近所の中古車販売店です。
ディーラーの査定額を伝えたところ、販売店のスタッフから「では、いくらなら売りますか?」と聞かれ、西野さんは口ごもります。
相場を知らない西野さんは「15万円以上なら売ります」という言葉を発するのが精いっぱいでした。
中古車販売店からは17万円を提示されますが、やはり納得がいきません。

 

ある日西野さんが自宅で休んでいたところ、奥さんが目を輝かせながら「カーセンサー」のページを開いたノートパソコンを持ってきました。
我が家のアルトラパンと同程度の車が100万円以上で売っているのを見た西野さんは愕然とし、17万円で売却しなかったことを心から安堵しました。
そして、カーセンサーのサイト内に「一括査定」を見つけ、さっそく査定申し込みを行ったのです。
一括査定に申し込んだところ4社から次々と連絡が入り、週末には訪問査定の予定を組みました。

査定の結果、3社はほぼ同額の【30万円】ですが、ガリバーは【40万円】の査定額を付けてくれました。
大満足の査定額に加え、愛車を褒めてくれたことや子供が生まれることを祝福してくれた査定士さんの「神対応」に西野さんは目頭が熱くなったのです。
西野さんは気持ちよくアルトラパンを売却し、同じくガリバーでソリオ・バンディッドを購入したのでした。

まとめ
今回はオススメの買取業者をピックアップしてご紹介しました。
買取業者に関する口コミは星の数ほどありますが、やはり「人間同士の交渉事」では波長が合うか合わないかや好き嫌いが多少なりとも関係してきます。
一括査定などを利用し、オススメの買取業者の中でも「ウマの合う」担当さんを見つけ、より納得できる業者で愛車の売却を行ってくださいね。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70


安い自動車保険はこちら


10万円かかっていた保険料が2万5000円も安くなり、100000→75000円に!
最大20社に見積もりし、もっとも安い自動車保険を自動的に選別します。
たった3分で完了し、2万円以上したい方は無料見積もりをどうぞ
今の自動車保険は払いすぎてるかもしれませんよ!
>>簡単3分の無料一括見積もりはこちらです<<
hoken