車買取店タイガーってどんな買取店?

今回紹介をしていく、なんとも勇ましいネーミングのタイガーは2010年に設立され、現在本社を含め、わずか3店舗で営業をしている規模は小さく歴史も浅い、新進気鋭の中古車買取業者です。

まさに少数精鋭!大手に負けない売上高を誇る

このタイガーが拠点としている埼玉県・茨城県は、全国屈指の中古車買取激戦区であり、ガリバーやビッグモーターなどの大手はもちろん、古くから地元ユーザーから信頼を集める、老舗中小業者も乱立している地域。
強力なライバルの多い地域に根を張り、実に年間8億円を超える売上高を、3店舗のみで実現しているのは立派。
単純計算で、1店舗あたり2億7千万円ほどとなりますが、この数字は中堅どころのアップルやラビットはもちろん、1店舗平均の売り上げが3億円ほどである、業界最大手のガリバーにも匹敵する業績です。
また、買取・販売を併せた取扱台数も年間3,000台を超えるなど、「山椒は小粒でピリリと辛い」を地で行くような、規模にそぐわない大きな商いを展開しています。

タイガーの店舗一覧

店舗名 住所 連絡先(TEL)
越谷本店 埼玉県越谷市新越谷2-17-4 048-948-7748
ガレージタイガー(販売店舗) 埼玉県春日部市八丁目464 048-872-6471
水戸店 茨城県水戸市酒門町3281-2 029-303-8087

地元ユーザーからの評判を集めるタイガーですが、どこに店舗があるのか知らないという方もいるはずですので、ここではその所在地などを一覧にして、紹介しておきましょう。

なお、3店舗いずれも営業時間は9:00~20:00となっていますが、定休日が不定休となっていますので、一覧に加えた連絡先に電話をし、営業しているかを確認してからお店には向かうようにしましょう。

車買取タイガーのメリットとデメリットについてまとめてみた

前項までで、タイガーという買取業者の概要や、店舗所在地などを整理してみましたが、買取業者としての持ち味を探るには、その在庫車をチェックするのが一番。
という訳でここでは、当サイトがタイガーの販売車両から見えてくるものや、それ以外に発見をしたメリット・デメリットについて、詳しく解説をしていきたいと思います。

メリット1 低年式・過走行・事故車でも買取OK

車買取タイガーはその屋号からも、以下のHPトップ画面を見てもわかるように、
車買取タイガー
中古車の高い買取を全面に出してアピールしていますが、買取専門店という訳ではなく、オークション出品代行業務や、自社の店舗での直接販売も手掛けている業者です。
その中古車在庫数は30台程度と、決して多くはありませんが、
タイガー中古車
このように、30万円以内で乗り出し可能なリーズナブルな車体が、常に数台販売されています。
この在庫特徴から判断すると、このタイガーでは10万kmを越えた車体や、低年式の車でも、一定の額で買取をしていると予測されます。
また、「修復歴アリ」の記載がある車体も中には含まれており、事故車で他の業者にゼロ査定をされてしまった車体でも、高くはないでしょうが査定額を付けてくれる可能性もあります。

メリット2 他店では評価されにくい高級車・輸入車も高価買取してくれる!

また、これはちょっと他の中古車販売店にはないタイガー特有の在庫といえますが、
タイガー特有の中古車
これらのように、低価格車だけでなく国内外の高級車種や程度抜群の中古車まで在庫しており、その販売中古車の価格帯は、非常に幅広いものがあります。
特に当サイトでは、執筆時点ではタイガーの在庫販売車両中、最高値物件であるこちらに着目。
sクラス
この車体は、高級輸入車の筆頭格であるベンツの中でも、国内輸入数限定280台という非常にレアなモデルであり、直販するにしてもユーザーが極端に限られます。
そのため、一般的な買取業者では、車体の価値に見合うだけの高い査定額をあえて付けず、間接的に買取を拒む傾向にあります。
また、もしも売れ残り在庫期間が長くなると、管理コストがかさむことは火を見るより明らかで、オークションに出品するしてもなかなか落札されない、言ってみればお荷物在庫車になりかねない。
にも拘らず、平気に買取をして陳列をしているということは、ある程度この車体が売れる目算の立つユーザー層の囲い込みが、しっかりとできている証でもあります。
もちろん、この車体を買取ではなくオークションで仕入れた可能性もありますが、販売しにくい事実に何ら違いはないので、状況は全く変わりません。
他の在庫高級車でも同じようなことが言え、このタイガーがわずか3店舗で高い売り上げを誇っているのも、この顧客囲い込み能力の高さが原因だと、当サイトでは分析しました。
車体価格の高い車を販売できれば、当然大きな利益が生まれる可能性も出てきますが、

  • ハイリスク・ハイリターン

・・・車体価格が上がれば、それに伴って利益分を大きく追加できるが、管理コストや商品化コストがかさみ、特に小規模店では経営を圧迫しかねない。

になってしまうのは否めず、それに伴って保険的に査定額を下げてしまう買取店も多い。
そんな中、超高級車でも売り抜く能力を持っているタイガーであれば、車体価格の高い車種の買取でも、リスク管理のための査定額低下が起きにくいメリットが出てくるのではないか、と判断いたしました。

メリット3 諸費用で利益を上げるタイプの買取店である

見出しを見ただけでは、なんでそんなことがユーザーのメリットとなりえるのか、理解できない方がほとんどでしょうが、このタイガーの在庫車を見ると若干車体価格に上乗せをする諸費用が、中古車市場の平均値からみると「若干高め」である傾向が確認できます。
例えばこちらをご覧ください、
スズキアルト
主婦層の足代わりとして、人気の高いアルトの出物ですが、車検が残っているにもかかわらず、8万円もの諸費用が必要となっています。
中古車店が請求してくる諸費用のうち、明らかに必要となってくるのは、

自動車重量税
自賠責保険料
印紙代

など、車検に伴ういわゆる法定費用であり、このアルトの様な軽自動車の場合、合計3万2千程度です。
そして、基本的にそれを除いた大部分が販売店の得る利益ですが、こちらには車検が残っていますので、ほぼ8万円すべてがタイガーの利益となります。
通常、車検残のある車体の諸費用は4~5万円が相場であることを考えると、かなり割高と言えるでしょう。
もちろん、すぐに売れずに在庫期間が伸び車検が切れた場合、結果的に車検を付けることにはなります。
このタイガーでは、そういった車検切れ車体の場合でも、法定費用を加えた12万円程度の諸費用を軽自動車では設定しているので、基本的な利益率は変わりません。
あまりに高いので、もしかしたら保証でもついているのかと確認したところ、無償・有償関わらず「保証無」となっていました。
購入サイドからみた場合、高い諸費用は歓迎できませんが、買取査定となると少々事情が変わり、ユーザーにとってメリットが出てくる可能性が秘められています。
まず、そもそもなぜ高い諸費用設定をしているのかについてですが、それはタイガーのように地元に密着して営業している、街の車屋さんならでわの事情が絡んでいます。
実は、地元ユーザーとの関係性が深い買取業者の場合、買取をした車を販売車にしたとき売却したユーザの目に、直接ふとした拍子で触れることも。
その時、自分が手にした買取査定額より、大幅に高い販売額が設定されていたとしたら、

この買取店は安く買取査定して儲けを出してる!

といった、悪い評判とイメージがついてしまうリスクが、不特定多数から大量に車体を仕入れ、これまた大量の在庫車を持つ大手より格段に高いからです。
つまり、地元密着型の小規模買取・販売店である以上、買取査定額と販売車体価格の差を抑える必要が否応なく発生し、結果的に同じ条件の車体でも、大手買取チェーンより高い査定額になるメリットが出てくるのです。
もちろん、ユーザーから「廃車手数料」なんてものを取りつつ、威張って数十万円に価格を付けて販売する、旧態依然の車屋も存在しますが、このタイガーがある激戦区でそんなことを続けていては、大手の進出に飲み込まれて自然淘汰されかねない。
そして、わずか3店舗で8億円を売り上げるこのタイガーが、経営を悪化させかねない「イメージ悪化のリスク」を見逃している可能性は、極めて低いと当サイトでは考えています。

メリット4 紹介料プレゼントキャンペーン中!

これは、在庫車両の特徴と関係ないメリットですが、このタイガーでは買取・販売問わず、友人・知人などを紹介し成約に至ったときは、紹介料をプレゼントしてくれるキャンペーンを実施しています。
いつまで、どの程度の紹介料がもらえるのか明記されていませんでしたが、ユーザーの囲い込みが生き残りのカギを握る、地元密着型中古車店ならではのキャンペーンといえます。

タイガーは使うべきではない?デメリットを解説

タイガーの在庫中古車をチェックした限り、過走行・低年式・事故車などといった、「訳アリの車体」でも積極的に買取をしているようですし、高級車でもリスクを恐れることなく、適切な評価額を付けてくれるメリットは確かに出てきます。
ただしそれも、タイガーが買取査定時に、「直販すれば利益が出る」と判断した車体に限られます。
というのが、概要で触れた「年間取扱数3,000台」からみると、明らかに在庫台数が少ない。
大きな利益が見込める超高級車や、程度が非常にいい車体はともかく、リーズナブルな価格で販売されている車体はどれも、

 大きな交換コストが発生するタイミングベルト交換済
 原則交換が不要なタイミングチェーン車種
 低年式ではあるが走行距離が極端に少ない
 過走行気味であるものの外観の損なわれていない人気車種
 車検残がありすぐに乗り出しができる車体

のうち、どれかに当てはまっているものばかりです。
上記の条件を満たしる場合、たとえそれが古い車体でも、リーズナブルな価格帯であれば購入をしたいと考えるユーザーが多いため、直販に回すのがタイガーの方針。
それ以外の車体は、オークションに転売し利益を出しているため、前項までで述べたメリットが発生することがありません。
つまり、上記の条件を満たす車体と、

高級輸入車・国産車
好条件で程度の良い車体

以外の車体は、タイガーが持つ直販能力の高さが活かされず、安い買取査定なってくる可能性がある、というデメリットが出てきます。

買取査定全国対応はウソ?

先程述べた、タイガーが得意とする車種・車体にお乗りで、このタイガーの査定を受けたいと考えても、「受けられない」という根本的なデメリットがあります。
しかし、こちらのHPではデカデカと

「全国無料出張査定」

と表記されていたはず、しかし現実的に3店舗で営業していることを考えると、人員的に全国へ、しかも無料で出張査定することは無理。
ただ、買取業者によっては、査定業者と提携して対応していることもあるので、念のため真意のほどを、筆者が実際に電話で問い合わせたところ、

「精一杯で関東圏での対応となります。」

との回答があったため、現時点ではそれ以外の地域に住む方が、このタイガーに査定依頼をすることは、事実上不可能です。

タイガーで実際に買取査定を行った時の査定の流れ

査定対応エリアにお住いのユーザーの場合では、
タイガー査定フォーム
こちらのHPにある申し込みフォームから、すぐに出張査定の申し込みが可能です。
15項目ある必須入力が面倒だという方は、先ほど一覧表で紹介した店舗連絡先へ電話をすればOKですが、少々気になったのが以下で示した、「必須」入力項目の存在です。
タイガー必須項目
他社での査定の有無や、査定した場合はその査定額を聞いてきますが、正直にそれを知らせるのは、愛車を高く売るうえでは得策とはいえません。
タイガーで愛車を高く売るには、複数の買取店で相見積もりする実施すべきですが、ここで正直に他社の査定額を教えてしまうと、格好の目印ににされてしまい、限界まで高い査定額を引き出すことが難しくなります。
また、他社での査定なしと申告をしてしまうと、競合他社の存在を植え付けて高い買取額を引き出す、相見積もりの効果が期待できません。
正直この必須入力項目は、愛車を高く売ろうとするユーザーにとって、邪魔な存在でしかない。
タイガーと、周辺の乱立するライバル店との相見積もりを考えている方は、電話での申し込みにして、担当者からされるであろう他店の存在についての質問を、のらりくらりとかいくぐるしか、対処法がありません。

一括査定経由ならそれもクリアできる!

ただし1つだけ、前項で述べた「他社での査定」についての質問に、何の苦労もなく対応する手があります。
それが、公式HPや電話からではなく、このタイガーが参加している、

といった、一括査定サービスを利用して、査定依頼をかけることです。
この場合、タイガーはすでに他社との競合が予想される、「一括査定経由の査定依頼」であることは知っているので、担当者の質問にわざわざ答えなくてもOK。
相手は勝手に、ライバルの存在を意識した査定額を、仮に初めての査定先であったとしても提示してきます。
どこのサイトでも、簡単な入力作業でタイガーの周辺に存在するライバル店に対して、複数査定依頼をすることができるので、まさに一石二鳥です。

車の一括査定おすすめランキング!使いやすさで選ぶ?サービスで選ぶ?


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 


日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


高額査定を出す事で有名なズバット


車の買い取り業者がもっとも多く高額な車の買い取りも出したい方にはズバットがおすすめ
更に今なら10万円当たるキャンペーンがあるのもお得ポイント!
査定入力の速さも最短45秒で完了!高額査定を目指すならスバットへ
買取業者を選べるのもプラスです
>>簡単45秒のズバットの見積もりはこちらです<<
ズバト車の一括査定
ズバット車買取比較の評判やメリットを解説