タバコ

喫煙車と禁煙車だったらどっちが高く売れるの?

愛煙家の人にとって、至福の時である運転中でのタバコ。

しかし、いざ車の売却を考えた時に、「喫煙車は禁煙車より査定額は下がってしまうのか」と言うこと。

結論から言うと、喫煙車は、禁煙車より査定額は下がってしまいます。

それは、昨今の世の中を見て頂いても、お分かりになると思います。

最近は、どこの施設でも分煙化が進み、喫煙席と禁煙席が分けられるようになってきています。

また、そもそもタバコを吸わない人が増えてきて、その人たちはタバコのヤニの臭いが大嫌いです。

そう言った世の中の変化もあり、中古車情報誌を見ても、「禁煙車」と言う項目まであります。

禁煙車であれば、どなたにでも販売が可能ですが、喫煙車であると、喫煙者の方しか販売できない可能性が高いです。

そのため、喫煙車は禁煙車に比べ、査定額が下がってしまうのです。

喫煙車と禁煙車の査定額の違い

同じ喫煙車であっても、状況によって変わってきます。

窓を閉め切った状態で、タバコをたくさん吸う方も居れば、車内でタバコは吸うが、窓を開けて常に換気をしていた方では、臭いのこもり方も全く違います。

酷いヤニによる変色があったり、入った瞬間臭いがきつかったり、タバコの火をシートに落として焦がしたり、穴をあけてしまったりしていると、かなり査定額に影響が出ます。

一般的には3~5万円、タバコによるダメージの酷い車の場合、10万円以上査定額に響くこともありますよ。

喫煙車も査定に出せる?

喫煙車だからと言って、査定に出せない訳ではありません。

タバコが嫌いな方からすると、選択肢にすら入らない車ですが、愛煙家の方やタバコがあまり気にならない方であれば、喫煙車と言う言葉に対して、あまり影響はありません。

反対に、喫煙車と言うことで販売価格が下がっているのであれば、喜んで買うかもしれませんよね。

下取りする側も買取する側も、このようなお客様が一定数居ることはわかっているので、査定を断ることはありません。

下取りや買取査定の際、喫煙車は査定額に影響しますが、査定に出せない訳ではないので、売却を考えた時には、必ず査定を依頼するように致しましょう。

査定に出す前に行う喫煙者の掃除方法

長年喫煙していた車内の臭いを取ることは至難の業です。

しかし、そのまま査定に出すと、査定額に響いてきますので、可能な限り掃除をしておきましょう。

・「できる限り窓を開けて、換気をすること」

・「窓の内側、シート、ダッシュボードに消臭スプレーを吹きかけ、雑巾で水拭きする」

・「車内にタバコの灰、吸殻が落ちていないか確認をする」

・「補修できる穴であれば、補修部品を買って、タバコの火によって焦げた穴を修理しておく」

などです。

ヤニによる変色は難しいかもしれませんが、喫煙車でも普段から換気をしていた車であれば、これだけのことをするだけでも、かなり臭いが消せます。

少しでも臭いが和らげば、査定額の減額も抑えることが可能なので、査定前には必ず掃除をするようにしましょう。

タバコの臭いを消すおススメの消臭剤

・ドクターデオ 置きタイプ 車用(カーメイト)

「安定化二酸化塩素」を除菌消臭成分に採用。ゲル表面だけでなく、成分が気化して室内空間にも広がり、菌や悪臭成分を酸化分解し、強力な除菌・消臭をおこないます。

置きタイプだけでなく、車内循環タイプ、シート下タイプ、クリップタイプ、エアコンスプレータイプ、エアコン取り付けタイプとラインナップも豊富。

色々なタイプが選べるのも嬉しいですよね。

・スチーム消臭 エアコン用 ホワイトムスク(カーメイト)

消臭成分に病院などの業務用としても使われている「安定化二酸化塩素」を採用。消臭スチームが車内のニオイやエアコンの内部まで徹底消臭します。

やさしく香る微香タイプになっています。

・ファブリーズ 車用 置き型(P&G)

特に車内の臭いはシート下に溜まるため、そこに設置できるように作られた消臭剤。

ニオイキャッチャーゼリーが気になる臭いを吸収し消臭、ほのかに香るように作られています。

また、ファブリーズもエアコンクリップ型、車用消臭スプレーとラインナップがあり、用途に合わせて使い分けることができます。

喫煙車は買い取りに出した方が下取りより高く売れる!?

これだけ喫煙者が肩身の狭い思いをしている世の中です。

ディーラーによる下取りでは、大幅な査定額ダウンの可能性が高いです。

なぜなら、ディーラーは元々中古車市場に精通していないため、その中でも売りにくいと考える喫煙車はリスクが高いのです。

その点、中古車買取専門店による買取でしたら、心配はありません。

どのような車であれ、中古車市場に精通している買取専門店であれば、オークションに限らず、たくさんの流通経路を持っているため、在庫リスクも少ないのです。

そのため、ディーラーによる下取りより、高い査定額が出る可能性が高いです。

喫煙車の売却を考えた時は、中古車買取専門店に査定の依頼、「買取一括査定」を使いましょう。


車が高く売れる!車の一括査定はこちら

中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70