楽天オートの一括査定とは?どういうものか徹底解説

インターネットでショッピングを楽しんでいる方で、「楽天」という名前を全く知らない、という方はあまりいないでしょう。
Amazonと並んで利用者の多い楽天市場や、今や球界を代表するチームとなった楽天ゴールデンイーグルスを抱える楽天(株)は、

楽天トラベル
楽天ブックス

など、楽天市場同様のインターネットショッピングビジネスから、証券・クレジットカード・銀行・保険などといった、金融ビジネスまで手掛けています。
そんな、規模・経営状況で言っても信頼性抜群の楽天が運営しているのが楽天オートで、その加盟業者数は100社以上。

楽天オートのトップページ

以前は最大依頼可能数を10社と表記していましたが、今は実際に挙がってくる数がそれに満たないことを考慮して、「複数社」という表現を同HPではしています。

楽天オートの他の一括査定サイトとの違い。カーセンサーや車査定ガイドとはどう違う?

楽天オートの一括査定と他の一括査定とを比較した場合、システム的な話をすると

1、サイト上の申し込みフォームに車・個人情報を入力

買取業者から連絡がくる(電話&メール)

2、出張or店舗での実車査定

3、査定額に納得をした業者と売却契約締結

4、高額買取ゲット

という一連の流れは全く同じです。
ただ、この楽天オートの場合は中古車に加えて、中古バイクの一括査定も可能なのが他のサービスとまず異なります。
広い地域でバイクの買取をしている業者は、そう多くありませんが、

  •  バイク王
  •  バイクボーイ
  •  バイク査定ドットコム
  •  バイクランド(旧ゲオバイク)

などといった、全国出張査定可能なバイク買取業者が揃って参加しています。
また、話を車買取に戻すと参加している買取業者が他の一括査定に比べ、非常にバラエティー豊かなのが特徴です。
ガリバーやビッグモーター、アップルなどといった大手の常連組に加え、

  •  輸出屋SINKA

・・・埼玉県にある名前通り輸出用中古車の買取を得意とする業者

  •  TOPSPEED

・・・岐阜県に総面積1,000坪の巨大専用販売ブースを持つ、輸入車を専門的に買取する業者。

  •  GTNET

・・・大阪府を中心に、スポーツカーを高額買取する業者で、特に日産のGT-Rの査定額は他社の追随を許さない業者として有名。

など、筆者のように車業界に属していたものでなければ名前すら知らないような、地元密着型で専門性の高い、小規模経営の買取業者も多数参加しています。
これは、いい意味でも悪い意味でも楽天という運営母体の懐の深さが垣間見える特徴で、加盟業者への審査の厳しいことで有名なリクルート運営のカーセンサーや、JADRI加盟店のみで構成されている車査定ガイドとは異なる、楽天オートならではの特徴といえます。

車の買取業者の選び方 

楽天オートのメリット。楽天オートは楽天ポイントがつく?

楽天市場を利用したことのある方ならご存じのはずですが、楽天のインターネットサービスを利用すると、楽天のサイト上はもちろんのこと各飲食店・コンビニなど、数多くの商業施設で現金同様に使用できる、

楽天ポイント

が付与され、それを貯めることを楽しみにしているユーザーも大勢います。
そして、今回紹介している楽天オートで一括査定をすることでも、この楽天ポイントが付くのです。
すごいのが、成約後に申請をすることで付与される1,500ポイントも大変魅力的ですが、申込だけの利用で、もれなく5ポイント付与されることです。
成約時の1,500ポイントはともかく、たった5ポイント?と思う方もおられるでしょうが、チリも積もればなんとやらといった具合に、ポイントを貯めるのが好きなユーザーには人気があり、利用者を伸ばしている大きな要因になっています。

メリットはほかにもある!

筆者もその一人ですが、ポイントなんてそんなに気にならず、

「高く売れる業者が見つかればその方が大きなメリットだ!」

と考える方も多いでしょう。
そんな方にアピールしておきたいのが、先程述べた通りこの楽天オートには大手有名どころからマイナー業者まで、ありとあらゆるタイプの買取業者がひしめいています。
一括査定において大切なポイントは、

提携業者の数
一括で査定依頼可能な数

であり、どの一括査定サービスの自社のサービスが優れている点として、しきりにこれらの数の多さを主張しています。
しかし、いかに数が増えても同じタイプの買取業者のみに依頼をすると、買取査定に幅が出ず結果的に横並びで、変わり映えのしない査定結果となってしまうことがあります。
大量の中古車を買い取り、転売や直販する大手・中堅どころの買取チェーンでは、良くも悪くも査定に対するマニュアル化が進んでいて、その買取相場も中古車業界の相場に合わせて安定をしています。
しかし、車種を限定して専門的に扱っていたり、買取台数の少ない地元の小規模業者では、時に相場感を無視してでも必要とする車体については、チェーン展開している業者より高い買取査定をすることがあります。
もっと詳しく言うと、小規模業者では買取をできる数が少ないため、自社での販売が得意な車種の査定が依頼された時、集客能力の高い大手に出遅れては経営が成り立たない。
そのため一括査定をするときは、大手と中小が入り交じって参加をしていることも、愛車を高く売るための重要なポイントになるのです。
ただ、一般ユーザーが一括査定の提携業者にどんな特徴があるのか、どの程度の規模で運営されているのかなんて判断することは難しい。
そんな中、筆者がこれまで数多くの一括査定サービスをリサーチしてきた経験から言えば、バラエティーの豊かさでは、この楽天オートの一括査定はピカイチ。
ですので、査定額について業者のタイプで差が付きやすい、

  • 低年式・過走行車
  • 輸入車・スポーツカー
  • 希少車・ビンテージカー

などにお乗りのユーザーに強くおすすめしたいのが、この楽天オートの一括査定だと当サイトでは結論付けました。

楽天オートのデメリット

メリットでお伝えしたことと逆説的な話になってしまいますが、どこに出しても高額査定をゲットできる可能性の高い、人気車種で程度も万全な車の査定については、この楽天オートの利用でデメリットが発生する可能性があります。
大手・中小の買取チェーンでは、先程も述べたように安定した買取額を出してくるので問題ありません。
ですが、1台で大きな利益を得なければ経営が成り立たない小規模業者の場合、高値で販売できる人気車両の仕入れに色気を出して、

  • 二重査定

・・・いったん他社の査定額を大きく上回る査定をしておきながら、代金支払い直前に不具合を発見したなどと告げ、不当に契約した買取額のダウン提示をしてくる、悪徳な買取手法。

をしてくる業者も、残念ながら存在します。
個性豊かな業者が参加している敷居の低さが魅力の楽天ですが、その参入しやすさからレベルの低い業者が紛れ込んでしまう可能性について、どうしても否定しきれないのです。
もちろん、現時点で筆者がチェックした限りでは、楽天オートに参加している業者がたとえ小規模経営であっても、業者として劣悪で低レベルとは考えていません。
しかし、将来的に参画をしてくる業者がどうなのかは不確定であり、一般ユーザーにとってどの業者が優良業者なのかを判別することは困難で、一抹の不安をどうしても拭い去れませんでした。

デメリットを回避するには

悪徳な買取業者と出会ってしまうデメリットがあるものの、楽天オートはその100社を超える提携先が持つバラエティーの豊かさで、発生するメリットも大きい。
ですので、デメリットを回避するいい方法を、ここでは伝授しておきましょう。
査定額が大きく変わってこないはずの、

  • 人気車種
  • 過走行車・低年式車

の査定をこの楽天オートでしたとき、大手チェーンの出してきた査定額より、名前も知らないようなマイナー店が異常に高く査定提示した時は、要警戒をするということです。
人気車種は確かに高く販売できますが、その分業界内での買取相場も高いため、査定額に差が付きにくい。
また、過走行・低年式車の場合では、確かに輸出用の中古車を専門的に買取するところやや廃車買取業者で、一定の査定を受けられるケースがありますが、とはいっても大手の水準より数十万円上回る査定をされることはありません。
にも関わらず、異常に高い買取額をマイナー業者がしてきたときは、先程触れた二重査定について、いったん立ち止まって疑うべきと当サイトでは考えています。
ただし、輸入車・スポーツカー・レア車種など、市場規模の限られる車種の場合では、専門性の高い小規模業者でびっくりするような査定が受けられることもあるので、その限りではないことも、併せてお断りしておきます。

実際に楽天オートを使用してみてわかった。おすすめ出来るところ

ここでは、その操作性について筆者が実際に楽天オートの一括査定を使用し、ユーザーにおすすめできるポイントをピックアップして、紹介したいと思います。

操作性は抜群です

楽天オートでは、まず以下で紹介する申し込みフォームに車両情報を、その後個人情報を入力することで申し込みがスタートします。
楽天オート申込みフォーム
入力フォームの項目数は少なめですし、面倒なグレードや排気量の項目は入力必須ではないのでわからなければスルーしてOK。
個人情報についても、すでに楽天会員であるなら会員情報から自動入力されるので、操作性の良さについては、さすがインターネット関連大手の楽天といったところ。
一括査定サービスの中には、細かい車両情報の入力を求めてくるところもある中、サッと手軽に短時間で査定依頼ができる点で、まずおすすめできます。

依頼先を自由に選べるのもおすすめ

今回当サイトでは、入力するうえで車両データを

年式 車名・グレード
2010年式 プリウス・G
走行距離 カラー
6万km ホワイト

に設定し、併せて埼玉県在住のユーザーでの申し込みと仮定をして、作業を進めてみました。
すると、
楽天オートの査定会社

上記の6社が依頼可能先として挙げられました。
結果から言うと、今回入力をしたプリウスという無難な車種で埼玉県在住のケースでは、大手を中心に手を挙げて来た、というのが率直な感想。
トップページでは複数社とお茶を濁していましたが、3~4社への依頼がベストと考えている当サイトとして、6社がピックアップされた楽天オートはまず及第点を付けられる規模と考えます。
またこれが、車種が変わったり地域が変更されれば、先に述べたマイナー所も参加してくるでしょう。
ちなみに、車買取エスティ―エスという業者について知らないというユーザーも多いはずですが、こちらは埼玉県に2店舗の販売・買取店を構える業者で、競合ひしめく同県内で地元ユーザーの支持を受け続ける車屋さんです。
各業者ロゴの下にあるチェックを外すことで、依頼先を自由にチョイスできますが、当サイトのおすすめ的には、

地元密着型のエスティ―エス
ガリバー・ビックモーターの直販型最大手2社から1つ
典型的なオークション転売型のラビット

の4社競合。
こうすれば、大きく3パターンでの相見積もりが可能で、高い買取ゲットへの特急券となりえるでしょう。
あとは、申し込み決定ボタンを押せばすべて完了、楽天ポイント5ポイントゲットとなるわけです。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 


日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


高額査定を出す事で有名なズバット


車の買い取り業者がもっとも多く高額な車の買い取りも出したい方にはズバットがおすすめ
更に今なら10万円当たるキャンペーンがあるのもお得ポイント!
査定入力の速さも最短45秒で完了!高額査定を目指すならスバットへ
買取業者を選べるのもプラスです
>>簡単45秒のズバットの見積もりはこちらです<<
ズバト車の一括査定
ズバット車買取比較の評判やメリットを解説