かんたん車査定ガイドとは?

今回紹介するかんたん車査定ガイド、こちらはどんな会社が作ったサイトでどんな機能があり、利用したユーザーはどんな評判や口コミを寄せているかなどまずはその概要や特徴についてみていきましょう。

運営はスマホゲーム開発企業

かんたん車査定ガイドが、そのサービスをスタートしたのは2007年9月のこと。
運営会社のエイチームは、「ダークサマナー」や「放課後ガールズトライブ」など、スマートフォン向けアプリを提供するエンターテインメント事業を展開していることで有名。
その他、最近大人気ハーフタレントのローラさんが出演するCMが話題の「スグ婚navi」や、大手から中小まで260社に上る引っ越し業者を集め、その見積を比較できる「引っ越し侍」などといった、ライフサポート事業を手掛けています。

ガイドの名前に偽りなしのスペック

かんたん車買取ガイドも、そのライフサポート事業の中核を担うサイトで、肝心の買取業者加盟数も、

ガリバー
ビックモーター
アップル
カーセブン

などといった全国展開している大手から、地方で名をはせる買取チェーンまで47社(2017年7月現在公式HPの記載による)に及び、それらの各店舗から最大で10社に対して、一括で見積もり依頼をすることができます。
そのうえそのすべてが、

JADRI・・・日本自動車流通研究所、優良な事業者のみを会員とすることで、中古車流通業界の質の向上に寄与することを理念としている一般財団法人。

の会員なので、安心度も信頼性も高いサイトとなっています。
また、ガイドの名前に恥じないカーライフに役立つ豊富なコンテンツも魅力。
もちろんそれが一番大事ではありますが、「○○万円高く売れる!」というような、宣伝文句ばかりが並んでいる一括査定サイトと違い、ライフハック的な要素の強い車に関する情報が網羅。
例えば、

「車のあれこれ調査!」・・・下取りと買取はどちらがいいのか、高く売るためにユーザーが気にしていることは何か、などといった買取査定に役立つ情報から、「ドライブ中に聞く音楽は何?」「オープンカーに乗っているのはお金持ちなの?」などおよそ買取査定とは関係しないような話題までを調査、結果や分析などを公開している。

「自動車評論家が教えます!」・・・「日本カーオブザイヤー」の選考員でもある松下宏氏が、車査定で起きやすいトラブルの解決法や査定士がチェックするポイント解説など、買取査定だけでなくカーライフに役立つコラムを定期的に更新している。

などがあって、読んでいてためになるうえユニークで、ついつい査定することを忘れて読み込んでしまうコンテンツが満載です。
また、複雑で難解なことの多い「自動車ローン」の選び方を指南するコーナーもあり、各金融機関のローン商品ごとの解説や比較がされていて、専門用語などを極力使わず素人ユーザーでも理解しやすい構成になっているのが、当サイトとしては好感度大です。

概算価格がわかるのがいい!

この簡単車査定サイトでは、一括見積依頼のための入力をするとあくまで試算であり、それより高くなることも安くなることもありますが、愛車の買取相場がその場ですぐ確認できるのが売り。

かんたん車査定ガイド査定結果

今回は、ファミリー層に人気の高い日産セレナの平成22年式、走行距離6万km以下という条件での入力で試してみたところ、画像のように39万4千円~61万1千円という概算が出ました。
同程度の車体であれば、その中古車販売価格が65~100万円あたりであることを考えると、なかなか妥当なラインで、プロの目から見ても正確性は高いと考えます。
ただしこれは、名前や電話番号、住所にメールアドレスといった個人情報をすべて入力して初めて確認できるため、この時点で買取店からかなりの数のメールや電話などが入ってきます。
一方こちらには、利用したユーザーへのアンケート結果による、入力を伴わない口コミ的な車査定相場案内機能も。

かんたん車査定ガイドの車の口コミ

入力を伴うものほどの正確性や細かさはないものの、実際に利用した方からの買取業者の対応などといった声も聞けるので、連絡はまだいいという方はこちらを先に覗いてみるといいでしょう。

かんたん車査定ガイドの評判は?

これは、かんたん車査定ガイドだけに言えることではないのですが、同サイトに載っている口コミは、悪いものを排除している可能性も否めないので、様々な口コミ、評判サイトでよい口コミから悪い評判まで、気になるものをピックアップしてみました。

良い評判

まずは寄せられていた良い評判から紹介、

「売りたい車が古かったので、自分でいった買取店では査定ゼロと言われました。ちょっとあきらめきれなかったので、かんたん車査定ガイドを利用すると3社から連絡が。1社はやはり買い取りゼロ回答でしたが、残る2社のうち一方は3万円、もう一方は10万円の提示があったので、10万円のところに売りました。あきらめずに利用して本当に良かったです。」

「私が売った車はスポーツカーという事もあり、応募してきた社は3社と予想よりも少なかったです。でも最高値を付けてくれた買取店で実車査定をしてもらったら、180万円と言われたので即売却、ディーラーでは130万円と言われてたのに、50万円もアップして大満足しています。」

「入力後に出た概算買取価格に幅があったものの、実際に査定を数社にしてもらったら本当に概算相場のように上下に差があるんですね、車を売るときは、しっかりと数社で比べないとだめだなと感じました。」

「ふらふらと特に車を売るつもりもなかったのに見ていると、コラムが面白くてはまりました。」

など多数ありましたが、このサイトの利用により比較する対象が生まれ、買取価格がアップしてくるのは確かなようです。
また、一括査定に臨むにあたって愛車の大まかな買取相場を把握できることは大きな武器。さらに、評判のいいコラムの中には、車買取額をアップさせる秘訣も隠されているので、近々に車を売る予定が無い方も一度覗いてみてください。

悪い評判

このかんたん車査定ガイドへの悪い評判は、良い評判に比べてそれほど目立つものではありません。

「電話ラッシュが酷い、仕事中なのに対応に困ってしまった。」
「最大10社はない、2社からしか応募が無かった。」
「業者の当たりはずれかもしれませんが、その対応に不満があった。買取額はなかなか良かったので対応の悪さだけは残念した。」

などがそれにあたりますが、電話ラッシュは裏を返すと愛車の人気が高いことの証明。
ただ仕事中や休憩時間に利用すると対応ができないことも多いので、休みの日やその前の晩に、一括見積もり依頼をするといいかもしれません。
また、応募業者が少なかったのは近隣に、「JADRI」に加盟している優秀な買取店が少なかったためと推測できます。
加えて、業者の当たりはずれは不運としか言えませんが、買取額には満足した様子。
上記で紹介した、「車査定相場案内機能」で前もって業者の対応の評判をチェックすれば、少しはその不運を防ぐ手立てになってきます。

キャンセル出来るの?

これははっきりと結論から言えば、どの時点であっても手順に従うことでキャンセルできます。
サイト上にある問い合わせフォームから、キャンセル理由を選んでチェック、送信をするだけで、一括見積依頼に関しては取り消すことが可能です。
ただし、既に買取店と接触、査定日などを決めている場合はサイト上でのキャンセルではなく、その業者店舗に直接連絡を取る必要がありますが、これはどの一括査定サイトでも同じことです。
また、実際に査定をしてもらったとしても、必ず車を売らなければいけないルールはどこにもないので、何か事情が発生して車を売れなくなった場合も、直接査定してもらったお店にその旨を伝えるようにしましょう。

事故車も扱ってくれるの?

こちらに関しては、事故車であることを理由に、取り扱いができないということは全くありません。
もちろん程度に応じた査定がなされる事になりますが、事故車に対する評価はそうでない車体への評価よりもさらに業者ごとに変化があるため、複数にそれを依頼できる簡単車査定サイトは強力な武器となります。

車を売るんだったらかんたん車査定ガイドがいいの?

結論的なことを言えば、今回取り上げたかんたん車査定ガイドを含め、他の一括査定サイトの利用によっても、愛車の査定額がアップする可能性は大きく膨らみます。
ただ、この簡単車査定ガイドについて特筆するならば、

 元がサイト作成企業なので入力方式などのサイト操作性がいい
 信頼性の高い財団法人加盟業者のみが参加している(もぐりの悪徳業者がいない)
 かなり正確性のある概算買取価格が事前に確認できる
 高価買取につながる様々な情報がゲットできる

などのメリットから、非常におすすめできる一括査定サイトの1つである、と当サイトは断言します。


車が高く売れる!車の一括査定はこちら

中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70