今回触れていくノースグラフィックオートについては、正直北海道や東北北部にお住まいの方以外で、「知っている」という方は少ないでしょう。
ただ、中古車について地域性の出やすいこの地方において高い買取査定への評判が高いこちらについても、口コミにとらわれずしっかりと本当のところを、当サイトではリサーチしてまいります。

ノースグラフィックオートとは?

この中古車買取・販売店を運営しているのは、(株)グラフィックホールディングスという会社で、

  • (株)イクスクルー

・・・札幌十福岡で施設を持つ、障がい者支援ビジネスを行う会社。

  • 北海建設(株)

・・・昭和49年設立の建設会社で、札幌市での公共工事や商業施設の施工を数多く請け負っている。

  • (株)英広社

・・・地元ローカル放送から、ラジオなどで番組企画などを行っている広告代理店。

といったグループ事業のほか中国で温泉施設を経営するなど、中古車事業に留まらず手広いビジネス展開をしている、本社のある札幌ではなかなか名の知れた企業です。
ノースグラフィックオート自体は、2005年2月に国会同札幌市に本店が設立され、以下の項で表にしている通り、現時点で道内では2店舗青森に1店舗を展開しています。

北海道と青森の店舗一覧

店舗名 住所
札幌本店 札幌市西区琴似1条7丁目3番16号
釧路支店 釧路市新橋大通3丁目2番17号
青森支店 青森県青森市大字筒井字八ツ橋73-8

ノースグラフィックオート査定の持ち味と流れを徹底調査

運営会社の概要と店舗所在地が判明したところで、続いてはこの買取業者が持つ特徴と、実際の買取査定の流れについて解明していきましょう。

出張査定が基本です!

中古車の買取において、今や無料の出張査定を売りにすることはナンセンスですが、2店舗を構えているとはいえ、とにかく広い北海道全域をその出張範囲としているのはすごいことです。
こちらについて本当なのか電話リサーチをしたところ、

「少々お時間をいただきますがこちらからうかがわせていただきます!」

という回答がすぐに返ってきたので、実際に試すわけにはいきませんがどうやら本当のようです。

重要なのは地元密着企業であることです!

北海道並びに、東北北部をその買取エリアとしているこのノースグラフィックオート最大の特徴は、この地方で需要の高いラジエターや足回りの強化が施されている寒冷地仕様車に加え、4WDやRV車種の買取にめっぽう強いことです。
特に、トヨタのランドクルーザーに関しては、

トヨタのランドクルーザーの車査定

HPで「買取専門店」を名乗るほど買取に力を入れており、低年式で過走行であっても他店を圧倒する買取額を出してくると、付近の他店も一目置いています。
また、広い北海道では「1人1台」の車所有が当たり前ですが、購入・維持管理コストを節約するために軽自動車やコンパクトカーの中古車需要が非常に高い。
そのため、集まってくるこれらの再販力が強いのも特徴で、併せて買取相場も全国展開のチェーンより高くなる可能性も出てきます。

パーツ・モータホビーの買取まで可能!

これも、その母体に建設会社があるノースグラフィックオートならではの特徴ですが、

除雪機
スノーモービル
四輪バギーバイク
マリンジェット・ボート

などのモーターホビーからトラクター、タイヤショベル、耕耘機などの建設・農業機械まで買取をする「リデア」という部署も持っています。
動かなくなったものも買取してくれるそうなので、中古車の査定と併せて自宅の倉庫のそれが眠っているという方は、同時に依頼するのもいいでしょ負う。

具体的にどういった流れで査定が進むの?

先ほども触れましたが、広い査定範囲をカバーしつつ最短ならその日にやってきてくれる出張査定への申込は、「スグクル」と検索すればヒットする、同社サイト上にある申込フォームへの入力・オンラインチャット・フリーダイヤルへの電話で可能です。
概算の査定額についてこの時点で聞くこともできますが、北海道や東北北部では雪深い季節の走行による車体へのダメージ度合いが重要な査定要素となるため、実車を見てもらってからの査定額と大きく異なることは覚悟しましょう。
実査定の結果に満足し成約した場合、

1. 運転免許証のコピー
2. 印鑑証明(発行後1ヵ月以内のもの)
3. 実印
4. 自動車税納税証明書
5. 車検証・自賠責保険証・リサイクル券の3点セット
6、振込口座の番号

などといった必要書類等が揃っていれば、最短で翌日には代金の振込もされるようなので、急ぎの方は前もって準備しておくといいでしょう。(軽自動車の場合印鑑は認めでOKなので、2,3は必要ありません)

北海道と青森ならノースグラフィックオートが一番高く車を売れる?それとも一括査定?

最後の最後になってネタバレをすると、ノースグラフィックオート評判をチェックする限り、高い買取査定に満足をしたという声が多かったことは事実です。
しかしそれも、寒冷地仕様車やRVといった車種に対する評価がほとんどなうえ、全国チェーンのようにたくさんの口コミが上がっていたわけでもありません。
そして、北海道や青森県に住んでいるからと言って、必ず地域性にあった車に乗っているという訳でもありませんし、転勤などで来たばかりという方も多いはず。
結論として、今回のノースグラフィックオートVS一括査定の対決結果について当サイトでは、一括査定の方に軍配を挙げたいと思います。
とはいえ、この地方で強い支持を受けているノースグラフィックオートを外すのは惜しい、そこでおすすめしたいのがかんたん査定ガイドです。
簡単査定ガイドにはしっかりとノースグラフィックオートも参加しており、地元の競合買取業者から全国規模の大手まで、最大10社に同時査定依頼が可能。
ですので、北海道・青森で愛車を高く売りたいとお考えの方は、是非とも活用をしてみてください。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70


安い自動車保険はこちら


10万円かかっていた保険料が2万5000円も安くなり、100000→75000円に!
最大20社に見積もりし、もっとも安い自動車保険を自動的に選別します。
たった3分で完了し、2万円以上したい方は無料見積もりをどうぞ
今の自動車保険は払いすぎてるかもしれませんよ!
>>簡単3分の無料一括見積もりはこちらです<<
hoken