ごみを減らし、限りある資源を有効に利用するため、2005年1月自動車リサイクル法が制定されてはや12年あまり。
既に公道を走る車のすべてで、リサイクルに要する費用の事前納付が完了している中、いまだに廃車手数料を請求する業者が、世の中にたくさんいることについて当サイトとしては強い違和感を持っています。
そこで今回は、その名もズバリ「廃車王」という、廃車になりそうな車体に特化をして買取を実施いている業者について、詳しく紹介したいと思います。

廃車予定の車

廃車にしたい車の買取は以下からどうぞ


廃車王とは

全国に約150の加盟店舗を持つ廃車王は、自動車リサイクルを統括・指導する経済産業大臣認可を国内で唯一受けている、

「NGB日本自動車リサイクル事業協同組合」

の関連会社、(株)NGBが運営をしている日本最大級の廃車買取業者です。
そのため、自動車についてそれが廃車と他店が判断してゼロ査定や手数料を請求する中、

決して捨てるところのない貴重な財産・資源

と判断をして査定をするため、ユーザーが思っていた以上の査定が受けられたという評判が高い買取チェーンです。
廃車王では、

1. 転売できる車体
2. パーツ取りに適した車体
3. 鉄資源として様々なものに生まれ変わらせる車体

といった具合に3段階で車を査定していくのですが、1が最も高い査定評価をされ2,3の場合は双方を加味しつつ、車体を評価・買取をします。
また、多くの買取魚王者が見て見ないふりをして、ユーザーに渡さず利益の1つに組み込んでしまう自動車税の還付とともに、車検の残った状態の車体の場合重量税の還付手続きについても、しっかりと取ってくれる点がうれしいポイント。
車体が重かったり、排気量の大きい車種の場合で大きな還付金が発生するので、そういった車種にお乗りで他社から査定ゼロや、手数料の請求を突き付けられた方には是非ともおすすめしたい業者です。

廃車王とはいうけど、事故車でも買い取ってもらえるの?

事故車と言っても鉄資源としての価値は一切変わらないので、廃車王ではそうでない廃車と同様の査定をしてくれます。
また、不動車でも無料で買取査定と引き取りをしてくれますが、自走する車体は国内での再販に回すこともあるため、廃車としてではなく商品価値のある車体として高い買取り査定を受けることすらあります。

年式が古い車や走行距離が長すぎる車は?

廃車王では、事故車や不動車さえ買取をするのですから、当然買取査定の対象となります。
そして、国内ではお役御免という査定をされてしまった車体であっても、大きなコストをかけず自走する状態を保てているなら海外輸出用車両として、こちらも一定の商品価値を評価してくれます。

廃車王の査定と手続き流れ

廃車王に興味を持つということは、愛車について廃車を予定している場合がほとんど、その場合だと一般的な査定のように細かい実車確認が必要ないため、あらかた実際の買取金額と同じ数字が提示されるはずです。
提示された廃車買取価格に満足をした場合は、引き取りの日取りを決めた後、その後の手続きに必要な、

廃車王の手続きに必要なもの

①自動車検査証(車検証)
②自動車登録専用委任状(廃車王HPでダウンロード可)
③自動車登録専用譲渡証明書(他県ナンバーの場合に必要・廃車王HPでダウンロード可)
④解体に伴う重量税還付申請用委任状(車検の残りが1ヶ月以上ある際必要・廃車王HPでダウンロード可)
⑤リサイクル券
⑥身分証明書
⑦実印
⑧印鑑証明書 (3ヶ月以内のもの)

を普通車の場合は準備しておく必要がありますが、軽自動車の場合では⑦が認め印でいいため⑧が必要なく、②が軽自動車抹消申請用委任状(廃車王HPでダウンロード可)に変わります。
ここまでやれば後は買取王にすべてお任せするだけで、しっかりと買取代金と税金の還付金が振込をされます。
なお、名義人がローン会社やディーラーになっていたり、引越しや婚姻などで住所が変わった場合などでは別途必要な書類がありますので、同社HPなどでしっかりと確認ください。

廃車王を利用する時は一括査定も試しておいたほうがお得な理由

もし仮に、査定王の方から実車を確認してから買取額を決めたいといわれた場合は、いったん返事を引き延ばしてください。
なぜなら、そんなときは一括査定を利用して、いったん他の買取業者にも査定をさせてみたほうがいいからです。
廃車王が即座に買取額を告げず、実査定を希望するわけは車体情報を確認する限り、リサイクルよりも転売したほうが利益が出る可能性を感じたからです。
このケースでは、廃車王よりも他の業者の方が高い査定をしてくる可能性が高いので、廃車王にすぐ返事をしてしまうのはやめておきましょう。
というよりも、頭から愛車を廃車ありきで考えるのは、当サイトから言わせると少し気が早すぎる。
車の価値への評価は買取業者によって大きく違うので、いきなり廃車王に依頼するのではなく、一括査定サイトで査定の比較を複数社で行い本当にどこも買取査定を出してくれないとわかってから、最後の砦として依頼をするようにしましょう。

廃車にしたい車の買取は以下からどうぞ



廃車ラボの詳細はこちら


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70


安い自動車保険はこちら


10万円かかっていた保険料が2万5000円も安くなり、100000→75000円に!
最大20社に見積もりし、もっとも安い自動車保険を自動的に選別します。
たった3分で完了し、2万円以上したい方は無料見積もりをどうぞ
今の自動車保険は払いすぎてるかもしれませんよ!
>>簡単3分の無料一括見積もりはこちらです<<
hoken