皆さんはカーネクストという、ちょっと変わった買取スタイルの業者をご存知でしょうか。
ある状態の車体に特化をして買取をしている業者なのですが、なかなかの評判を得て利用者が増えてきています。
そこで今回はカーネクストがどんな買取業者で、査定の流れはどうなっているのかを詳しく紹介していきたいと思います。
 

カーネクストとは?

カーネクストという買取業者最大の特徴は、

  • 不動車
  • 事故車
  • 過走行車
  • 廃車予定車両

などといったディーラーなどでは引き取り手数料を取る車体であっても、いくらかの査定額を補償しているところです。
しかも、出張査定及び不動車のケースでのレッカー車による引き取りも無料な上、全国対応もしています。

カーネクストの査定画面

今回少し大きめのそのHPのトップ画面を紹介したわけは、多くの廃車買取業者が売り手に返却せず懐に入れている、

  • 自動車税の還付金

について、包み隠さず明記している点を評価したいと考えたからです。
また、非常に顧客満足度が高いことでも知られていて、実際に調べても悪い評判を寄せるユーザーがほとんどいないのが特徴です。
「本当なの?」と疑う方は実際に検索してみるといいかもしれませんが、そもそもよその買取店でゼロ円査定、もしくは廃車手数料なんてものを請求され、しかも上記の自動車税ことを隠されていた方がこのカーネクストに出会った時、悪い印象を受ける訳がありません。

なぜ廃車を買取できるのか

カーネクストでは、動かなくなった車で復帰不可能な場合はパーツ取りや鉄資源としてリサイクルしていますが、これは地元で小さく営業している廃車買取店や屑鉄買取店、中古パーツ買取店でもいえる特徴です。
ただ、全国展開をしているカーネクストの場合、その買取りをする車体の数と再利用の規模が違います。
日本車の海外による評価はすこぶる高く、国内では廃車となってしまった車体でもその性能の良さから、アジア圏を中心に現役バリバリの中古車として飛ぶように売れるため、多くの車業者が中古車の海外輸出ビジネスに参入しています。
しかし、海外輸出となるとフェリー輸送などの経費がかかってくるので、カーネクストのように大量に車体を買い取る業者でないと、利益を上げることができません。
カーネクストでは自社で詰めた車体のうち、動く車なら海外市場への直接転売も行っているので、他社よりも高い買取額を付けることが可能なのです。

カーネクストの店舗はどこにあるの?

カーネクストには、買取に関する書類の管理や代金支払いを統括する本部オフィスと、初期申し込みの受付をするテレアポ部門あるものの、実際の店舗自体は存在しません。
「全国対応」で引き取りに来てくれるのは、全国にあるカーネクストと提携をしたレッカー業者。
カーネクストとは実は買取店の名前ではなく、インターネットメディア企画・開発・運営事業を行っている、(株)ラグザス・クリエイトという企業が展開している、廃車買取サービスサイト名なのです。

査定の流れ

カーネクストには、先程述べた通り店舗が存在しません。
そのため店舗を訪れて買取は存在せず、すべて出張による車の引き取り・買取という手順を踏みます。

大まかな流れは以下の通り、

  • 1、問合せフォームより申込

車検証を用意し公式サイトにある申込みフォームに記入すれば、最短で5分でメール・電話に連絡が入ります。

  • 2、金額を聞いて納得すれば成約

査定について車両状態で動きが出ることのない廃車・不動車の場合は、その場で買取額が決定します。(一部車両では出張査定後の買取金額決定となる)

  • 3、引取りの日程決定

電話もしくはメールで詳細を相談後、成約となった時点で今後の手順などの詳細を電話で教えてもらえますので、都合がいい日を指定・決めておきましょう。

  • 4、車の引取り

自走可能者車・不動車共に保管場所まで来てもらえます。

  • 5、書類到着後の抹消手続きと口座への振込み

廃車手続きに必要な書類に不備がない場合は、2営業日後に指定の銀行口座へ買取代金が振り込まれます。

受け付けは年中無休、フリーダイヤルでの申し込みは8:00?22:00までの営業時間内となりますが、公式HP内のメール申し込みフォームは24時間受け付けているので、夜しか申し込めない方は利用し、翌日8:00以降に来る連絡を待ちましょう。
車の引き取りについても土・日曜日にも対応しており、基本的には申込者の立ち合いが必要ですが、どうしても立ち会えない場合は引き取りだけならば対応可能です。(書類の引き渡しを後日する必要あり)


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70


安い自動車保険はこちら


10万円かかっていた保険料が2万5000円も安くなり、100000→75000円に!
最大20社に見積もりし、もっとも安い自動車保険を自動的に選別します。
たった3分で完了し、2万円以上したい方は無料見積もりをどうぞ
今の自動車保険は払いすぎてるかもしれませんよ!
>>簡単3分の無料一括見積もりはこちらです<<
hoken