ハイシャルってどんなサービス?

古かったり、事故を起こした中古車を買取査定や下取りに出したとき、担当者から

「もう廃車ですね、手数料をいただければ処分を代行します。」

と告げられてしまった、という方もおられるでしょう。
ただ、当サイトから言わせれば「廃車手数料」などを支払う必要は全くなく、むしろ買取をしてくれる業者を探して、いくらかでも現金を受け取るべきです。
そして、大阪に本社のあるユニオンエタニティ(株)が運営する「ハイシャル」も、そんな廃車にしかならないような車体を、積極的に高く買取をしている業者の1つです。
今回は、愛車について廃車にするしかないと考えているユーザーに向け、それを価値あるものとして買い取ってくれるハイシャルの特徴や、査定の流れについて紹介をしていきたいと思います。

ハイシャルのおすすめポイント

他の買取店やディーラーで査定してもらった時、

買取・下取り査定額ゼロ
廃車手数料の請求

などをされたとき頼りになり、全国47都道府県・年中無休(9:00~22:00)対応で最低でも「0円以上で買取保証」をしているのが、このハイシャルという買取業者です。
それだけでも魅力的ですが、このハイシャルには廃車になるような車体を高く買い取る専門業者として、当サイトが一押ししたいポイントが大きく3つあるので、ここではそれを整理しておきます。

廃車にしようと思っていた!年式の古いボロボロの車でも買い取ってもらえる?

このハイシャルでは年式の古い車で、ユーザーが廃車にしてしまおうと思っていたオンボロの車体でも、場合によってはユーザーが想像している以上の価格で買取をしてくれることがあります。
確かに、新車から10年以上経過した車体は国内のユーザーに人気が無く、高い販売価格を設定しても売れません。
ですので、買取をした車体を自社で手を加えて商品化をし、国内流通する一般的な業者からみれば価値が無く、ゼロ査定が付けられるのも仕方のないこと。
しかしハイシャルの場合、買取した車体について海外への輸出を行っており、そういった車体の中でも一定の額を付けて買取をしています。
特に、海外での需要の多いマニュアル車やディーゼル車については、高い査定額を提示くる特徴があります。
つまりハイシャルでは、年式が古い車でも査定について諦めることはない、というのがまず1つ目のおすすめポイントとなります。

廃車を買い取るっていうけど、事故車でも買い取ってもらえるの?

では、事故車(修復歴のある車)の場合はどうか、これにつきましても事故車なんてレッテルを気にするのは国内ユーザーだけで、海外のユーザーにしてみれば事故車かどうかより、

丈夫で長持ちな日本の中古車である

という看板の方が大きなメリットとして受け止められ、実際に東南アジアやアラブ圏などでは、事故歴をしょった日本の中古車でも第一線で活躍しています。
これが2つ目のおすすめポイントですが、ハイシャルでは事故車であっても問題なく動く使える車体であれば、一定の価値を見出して買取査定をしてくれるのです。

不動車。動かない車でも買い取り可能?廃車費用は無料って話は本当?

でも、私の車は故障をしていてもう走らない、つまり不動車の場合はどうかという点が気になっている方のおられるでしょう。
こういった不動車の場合、一般的な車業者では引き取りや廃車手続きに代行に料金が発生してしまうこともありますが、ハイシャルでは、

  • レッカー車の手配
  • 廃車に伴う抹消手続き代行

について代金を請求してくることはありません。
また、それがたとえ車検証を紛失しているケースや遺産として相続した車両であるなど、手間がかかるため他の業者では2~3万円もの代行手数料が発生する案件であっても、完全無料を宣言しています。
ここでお断りしておきたいのが、

「不動車だから廃車しないといけない!」

と判断しているのは、車の整備等をできない一般ユーザー。
筆者が知る極端なケースでは、廃車を要請された車の中にはバッテリーを新しくするだけで、元気に動き出した車体すらありました。
また、多少なりとプロの整備士が手を加えれば原状復帰することも多く、国内で再販し大きな利益を得ることもできるため、即廃車と判断するのは賢明とは言えません。
特に、年式がまだ新しかったり、人気のある車体の場合ですと、ハイシャルが「国内流通に値する車体だ!」と判断して、高く査定を出してくれることもあります。
もちろん、膨大な復元費用がかかってしまう不動車の場合は、いかに海外といっても売ることが困難、しかし車という「モノ」には、

同じ車種の修理・整備に転用可能なパーツ取り
リサイクルされて他の商品に生まれ変わる鉄資源

としての価値が残されており、決して「価値ゼロ」になることはありません。
現在国内を走っている車体の場合、解体に必要なリサイクル費用について既に預託されているため、正直当サイトの考えとしては、廃車に伴う解体費用を請求する方がおかしい。
そしてハイシャルは、完全に動かなくなってしまった車体でも、「リサイクル可能な資源」としての価値をしっかり査定に反映してくれる、というのが3番目のおすすめポイントになります。

実際にハイシャルを利用してみた!どんな流れで査定を行うの?

ハイシャルの公式HPは、その社名で検索をかければ、あっという間に見つかるはずです。
ハイシャル
一般的な買取業者同様のページデザインであり、紹介した画像でも確認できるフリーダイヤルか、申込フォームへの入力で誰でも簡単に査定依頼をすることが可能です。
今回、筆者は福岡県在住であることとし、さらに査定してもらう車体を下記に設定をして試してみました。

メーカー・車名 走行距離
スズキ・MRワゴン 12万km

入力事項は6項目と少なく、「価格をチェックする」のボタンをクリックすると申込みが確定しますが、言葉に反してHP上で査定額を確認することはできず、電話連絡を待って打ち合わせをすることで、詳しい査定額が決まっていくこととなります。
契約が成立すれば、印鑑証明等の必要書類を引き取り日までに準備し、当日立ち会いの元やってきたハイシャルの提携業者に直接手渡すか、立ち会いできないケースでは郵送での対応も可能。
ここまで完了し、必要書類がハイシャル本部に届き確認されれば、最短2営業日で指定した口座へ買取代金が振り込まれます。
なお、査定額に納得をして成約した後のキャンセルでは、書類の提出がまだ終わっていなくても、「3万円のキャンセル料」が発生するので注意が必要です。

ハイシャルの電話営業はしつこい?実際はほとんどないと考えていい

ハイシャルは、多くの提携業者に車体の引き取りなどを依頼して全国対応していますが、一括査定サービスではないので、しつこい電話攻勢の心配をする必要はありません。
電話でやり取りするのは、最初にかかってくるハイシャルの担当者並びに、引き取り日に時間等を伝えてくる、提携先レッカー業者ぐらいなものです。

ハイシャルをおすすめできないケース

他の買取業者で価値を見出してもらえなかった車体を、「最後の頼みの綱」的に査定してもらうにはうってつけのハイシャルですが、おすすめをできないケースもやはり出てきます。
というのが、年式については車検証さえ確認すれば済むことなので、一般ユーザーでも容易に判断できます。
しかし、事故車であることや不動車がどの程度の費用でカンバックできるかについては、車の素人であるユーザーにとって、判断がつきかねるのが普通です。
まず事故車、こちらは車業界的に「修復歴」として明記をする決まりになっていますが、

事故を起こした車=事故車(修復歴)

ではないことを知らない方が多い。
事故によるダメージが車体の骨格に及んでいない場合、キズやへこみなどをきれいに板金・塗装さえすれば、その修復歴を明記する義務がないため、中古車業者は「事故車(修復歴のある車)ではない」と、ユーザーに対して胸を張って販売することができます。
また不動車についても、バッテリー交換だけで済んだという話は極端ですが、たいしてコストもかけずに、まだまだ現役中古車として国内で高く売れる車体も存在します。
いずれの場合でも、一般の買取業者への査定依頼によって、「廃車」として頭から査定にかかる傾向の強いハイシャルより、高い査定額をゲットできる可能性があります。
ですので、事故車だとか不動車だとかいう判断を自分だけでして、一番初めにハイシャルに査定を依頼するのは得策ではありません。
また、世の中には今回紹介したハイシャル同様、事故車や不動車を高く買い取る専門業者はほかにもあり、

かんたん車査定ガイド(関連記事:【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? )
カーセンサー(関連記事:カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた)
ズバット車買取比較(関連記事:ズバット車買取比較の評判やメリットを解説)

などにはそういった業者も参加しているため、まずはこれら一括査定サービスを利用して、相見積もりを実施することが先決です。
その結果、他の買取業者で査定ゼロを受けてしまった場合、最終的にハイシャルへ査定依頼を検討する、という手順を踏んだ方がいいと当サイトでは考えています。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 


日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


高額査定を出す事で有名なズバット


車の買い取り業者がもっとも多く高額な車の買い取りも出したい方にはズバットがおすすめ
更に今なら10万円当たるキャンペーンがあるのもお得ポイント!
査定入力の速さも最短45秒で完了!高額査定を目指すならスバットへ
買取業者を選べるのもプラスです
>>簡単45秒のズバットの見積もりはこちらです<<
ズバト車の一括査定
ズバット車買取比較の評判やメリットを解説