bratブラットとはどんなサービス?

その店舗名の通り「ぶらっと」気軽に立ち寄れて、くつろぎながら車選びができると評判になっているのが、中古車の買取・販売の大手チェーン、ガリバーの中古車販売店ブランド、「brat(以下ブラットと表記)」です。
今回は、このブラットがどのようなサービスを提供しており、通常のガリバー店とはどう販売スタイルが違うのかなどについて、詳しくリサーチをしていきたいと思います。

suvの専門店。アウトドア好きの人が集まる。suv車の大型店舗

今回紹介しているブラットという店舗について、その特徴をすんなりとお分かりいただくには、その店舗の姿を見てもらうのが一番。
ガリバーbrat
画像引用brat
テントやキャンプ用品に交じって、販売中古車が並ぶその姿は、もはや中古車の展示場というよりオートキャンプ場といった感じです。
ブラットという店名の持つ「わんぱく」という意味を表す、実に楽しげでわくわくするような店作りが、このブラットではなされています。
もちろん並んでいる中古車も、

トヨタ・・・ランドクルーザー、ハイラックスサーフ、C-HR
日産・・・エクストレイル、ジューク、ムラーノ
ホンダ・・・ヴェゼル、CR-V
三菱・・・デリカD5、アウトランダー
スバル・・・フォレスター、インプレッサ
マツダ・・・CX-5

などといった、「アウトドア派」がメインターゲットとなる、SUV・4WD車種ばかり。
ブラットの設立コンセプトである、「大自然に車で遊びに出かけよう」を体現できる、非常に専門性の高い車種・モデルが、その大型展示スペースには常時数多く揃えられています。

普通のガリバーとは何が違う?

ガリバーの通常店舗や、現在直販チャネルの主力となっているガリバーアウトレットにも、
数台のSUVや4WD車種は並んでいます。
ですが、専門性の高さはもちろんのことブラットの場合、その店舗が展開されている地区に大きな特徴があります。
このブラットは執筆現在、

福島県郡山市
北海道釧路市・苫小牧市・旭川市
岩手県盛岡市

などといった、日常利用としてのSUVや4WD車種へのニーズが高いうえ、日本でも有数のウィンタースポーツや、山岳レジャーのメッカにばかり店舗が置かれています。
ニーズが集まる地域に、専門性の高い販売チャネルを配置するという、至って当然ともいえる(株)IDOMの経営戦力でもありますが、このブラットは自然をこよなく愛するSUVユーザーたちが一堂に集まる、「中継基地」のような役目も果たしています。
というのが、このブラットの店内は誰でもアウトドアレジャーの際、誰でも気軽に立ち寄れる雰囲気を目指してレイアウトがされており、、
ガリバーbrat
ロングドライブ時の休憩地点としても活用しやすく設計されているうえ、お茶やコーヒーなどを楽しむことができる、カフェスペースの併設も検討されています。
また、同店舗で車を買ったユーザー限定ではありますが、テントセット一式やダッチオーブンなどの、野外調理器具セットといったアウトドア用品を、1セット1日500円という格安料金で、レンタルすることができるのです。
さらに、ブラットで車を購入したユーザーでなくても、

 

  • モトクロスバイク
  • フィッシング
  • カヤック
  • ウェイクボード

などといったアクティビティグッズを、季節に合わせてレンタルして、さらに自然をエンジョイするなんてことも可能です。(ラインナップや料金は店舗によって異なるので要確認)

結果として、地元の購入ユーザーだけでなく各地からアウトドアを楽しむために、上記の土地を訪れたユーザーが集い、情報交換をしたり休憩しながら談笑をしたりする、コミュニケーションスペースとなっているのです。

自分だけの車をカスタマイズすることも可能!

またこのブラットでは、個性を重んじるユーザー向けに購入車問わず、車両のオリジナルカスタマイズへの相談・受付や、カスタマイズモデルの展示販売も行っています。
FJクルーザーやタンドラー、シボレーシルバラードからベンツMLなどといった国内外の大型SUVだけでなく、女性ユーザーでも取り回しやすい、ジムニーやハスラーなどの軽SUVのカスタムも請け負っているので、興味がある方は是非各店舗に問い合わせてみてください。

suvをブラットでも買取してくれるの?一番高く売るにはどうしたらいいの?

SUVや4WDを、専門的に取り扱っているブラットであれば、それらを高く売ることができるのではないかと考えた当サイトは、今回その買取についていろいろと調査をしてみました。
しかし、公式なアナウンスに限れば「買取」という言葉は見つからず、購入を前提とした下取りの相談を受け付けている、という表現にとどまっています。
このブラットでは、販売する車体を修復歴のない車体だけに絞っているうえ、全車にアフター保証を付けているため、

 

  • 購入コストが高めで長期間乗るユーザーが多い
  • 悪路を走る機会が多く車体にダメージが残りやすい

 

などといった特性を持つ、SUVや4WDについて「買取」という形で直接仕入れ、販売車両として店舗に陳列することを、あまりしていないのではないかと推察しました。

もちろん、母体が中古車買取チェーン最大手のガリバーですから、付近にある店舗の査定担当が対応するケースも考えられます。

その場合、買取された車体は「保証なしだが格安販売」が売りの、ガリバーアウトレットで直販されるか、オークションで転売されるという、いずれかの流通ルートをたどることになります。

しかしそうなると、「SUV・4WD専門店」であることによる、査定額アップというメリットが発生することを、あまり大きく期待することはできないでしょう。

元来SUVや4WDといった車種は、過走行・低年式になっても高いリセールバリューを保持するモデルが多いのが特徴で、このブラットの店舗がある地域では、その傾向がより顕著です。

そして、ブラット店舗の周りにはSUVや4WDを高価買取対象としている、専門店が当然乱立していますので、そういったライバル店にも査定を依頼し、比較対照するのが賢明だと、当サイトでは考えています。

なお、当サイトが愛車を高く売るなら是非有効活用すべきとお伝えしている、

 

  • カーセンサー
  • かんたん車査定ガイド
  • カービュー

 

などといった有名どころの一括査定サービスであっても、今回紹介してきた「ブラット」という名義では、一切買取査定に参加していません。

ただし、仮にブラット経由で査定を頼んでも、基本的にはガリバーの査定と同じ結果になるため、それほど大きな影響はありません。

結論を言うならばブラット、つまりガリバーと地元密着型の中小専門店との比較対象を、誰でも簡単にできる上記の一括査定サービスを使った方が、一番高くSUV・4WDを買い取ってくれる業者を探すうえでは、断然おすすめとなってきます。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 


日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


高額査定を出す事で有名なズバット


車の買い取り業者がもっとも多く高額な車の買い取りも出したい方にはズバットがおすすめ
更に今なら10万円当たるキャンペーンがあるのもお得ポイント!
査定入力の速さも最短45秒で完了!高額査定を目指すならスバットへ
買取業者を選べるのもプラスです
>>簡単45秒のズバットの見積もりはこちらです<<
ズバト車の一括査定
ズバット車買取比較の評判やメリットを解説