安心車.jpとはどんな一括査定なの?

安心車.jpという名前について既に知っている、利用したことがあるというユーザーはそう多くないはず。
実は恥ずかしながら、筆者も初めて聞いた名前でしたが公式HPをチェックする限り、59ある提携買取業者の中から、最も高く買取をしてくれる業者を探すことができる、一括査定サービスのようです。

安心車.jp

その名前の通り、提携する買取業者について信頼できるところに絞り込み、自主規制を設けてユーザーに対して、「安心」して愛車を売却できることを訴えています。
運営を手掛けているのは(株)イードいう、こちらも一般ユーザーからすれば、イマイチ聞き覚えのないであろう企業です。

安心車.jpなんて知らないけど本当に「安心」?

サイト自体の知名度も低く、運営会社の素性も知れないとなると、ユーザーの中には本当に安心して査定依頼ができるのか、疑問を持つ方も多いことでしょう。
しかし、サービス自体については筆者も知りませんでしたが、運営会社については車業界では大変有名なのでよく知っていました。
この安心車.JPを運営するイードとは、日産自動車が100%出資し設立された、マーケテイング戦略会社。
筆者もよく利用する、人気・信頼性ともに非常に高い、日本最大級の自動車ニュースポータル「レスポンス」は、実はこのイードが運営をしています。
その他にも、

  • e燃費

・・・愛車の燃費管理や、周辺のガソリン価格検索が可能で、エコドライブ志向の高いユーザーに人気。

  • カーケアプラス

・・・マイカーメンテナンスに役立つ情報や、カーショップ検索をできる。

  • Pushon!

・・・新商品のレビューから取り付け方法指南まで、カーオーディオに特化して情報を提供している。

などといった自動車関連のポータルサイトや、

絵本クラブ・・・年間850万人の利用者を集める、絵本の総合メディアで、絵本の試読や販売も行っている。
インサイド・・・PC・ハード・アプリ問わず、あらゆるゲーム情報を網羅する、若者に大人気の総合ゲーム情報サイト。
アニメ!アニメ!・・・有名どころからマニアックな作品まで、あらゆるアニメニュースを配信している。
シネマカフェ・・・洋画・邦画情報はもとより、ハリウッド女優やイギリスのロイヤルファミリーなどといった、セレブのニュースなどもチェックできる。

といった、サブカル・メディア系コンテンツまでも運営。
非常に幅広い分野でビジネス展開する、東証マザーズにも上場を果たした信頼に値する総合メディア企業の一括査定サービス、それがこの安心車.jpなのです。

登録している買取業者はどんな業者がある?

前項で述べたとおり、この安心車.jpの主張する「安心感」を推し量るうえで、運営会社の規模・信頼性の面で言えば、当サイト的には一切問題なしと判断。
ならば、肝心かなめの登録買取業者をどのように選定したかというのが、安心な買取査定の提供に繋がるかどうかの、次なる大きなチェックポイントとなります。
安心車.jp買取業者一覧

この安心車.jpと、執筆時点で提携をしていた買取業者には、

などといった、直販がメインの大手有名買取チェーンがそろい踏み。
アップルやラビットなど、名前の通った転売型買取チェーンも多数参加しており、まずこの時点でユーザーにとって、「知っている買取業者に依頼ができる」という、一定の安心感が出てくるはずです。
中には知名度の低い買取業者も交じってはいますが、

ジーアフター・・・千葉県を中心に8店舗を展開中で、買取対応は関東圏のみだが、他社が評価をなかなかしにくい高級車種や、輸入車の買取を得意としている。
インディオ富山・・・雪国富山に地盤を持ち、そこでニーズの高い寒冷地仕様車や、RV・4WD車などを高額買取対象としている業者。
アラジン・・・お笑い芸人の江頭2:50が出演するCMが話題の、北部九州ではなかなか知名度を持ち、高価買取への評判も高い業者。
ソッキン王・・・その名前通り、中古車を即日現金で買取をしている業者であり、廃車になるような、過走行・低年式・事故車といった「訳アリ車両」の買取を積極的に行っている全国対応可能な業者。

などといった地元密着型の小規模買取店は、大手中堅の全国チェーンにはみられない買取傾向を持っているため、愛車の種類や状態にあった買取業者を見つけることもできます。

買取業界の体質改善を目指す団体の加盟業者だけが参加している!

さらに詳しく内訳をチェックしてみたところ、この安心車.jpに傘下をしているすべての買取業者が、中古車流通のコンプライアンス遵守と、マナーアップを図ることを目的に設立された、「JADRI」に加盟している業者でした。
これはエイチームが運営する、「かんたん車査定ガイド」と共通する特徴ですが、安心車.jpの場合では、運営するイード自身が2016年に設立をした、

・・・日本自動車ユーザー研究所のこと、中古車市場のマーケティング活動や、ユーザーの意識調査を手掛ける団体。

から上がってくる、一括査定ユーザーからのクレーム情報などをもとに、サイトの健全化に対して、日々たゆむことなく尽力をしています。
その証拠に、他の一括査定サービスではまず用意されていることのない、

「中古車買取トラブル相談フリーダイヤル」

が存在し、平日の9:00~17:00の間であれば誰でも無料で、買取査定について相談をすることが可能です。
残念な話ではありますが、そう多くはないとはいえ一括査定サービスの利用では、

  •  猛烈でしつこい買取勧誘
  •  買取契約締結後の大幅な買取額の減額提示(二重査定)
  •  不当で高額な解約・キャンセル料の請求

などへのクレームが、消費者センターなどに寄せられることもあります。
しかしこちらの場合ですと、「JADRI・JACRI」という団体によって、二重の自浄効果を得られるうえ、何か問題が発生した時でもフリーダイヤルで、運営に直接クレームをつけることが可能です。
安心車.jpは、公式HPで「0クレーム」を目指すと断言する通り、登録買取業者の内訳と運営方針から見る限り、ある程度「安心」して利用することができる一括査定サービスである、と当サイトでは評価しました。

安心車.jpの一括査定の流れ。

その安心感について、ある程度まで確認ができたところで、ここでは安心車.jpの一括査定の流れを紹介。
「車 安心」、と検索すれば見つけることができる、公式HPにある以下の申込フォームに車両・個人情報を入力することから、こちらでの一括査定依頼はスタートします。

安心車.jp申込みフォーム

情報に応じて買取業者から、電話orメールにて連絡が入り査定日を設定、その後最高額を提示した業者に売却をするという一連の流れは、他の一括査定と全く同じです。

使用感から見えてくるメリットとデメリット

運営会社の概要からして、こちらは安心感満点の一括査定であると言え、参加をしている業者についても、大手から小規模業者までバリエーションも豊富。
操作性も申し分なく、ネットに慣れたユーザーなら1分足らずでそれら買取業者にアプローチ可能なため、効果的な一括査定依頼をスピーディーに行うツールとしては、メリットも出てくると評価しています。
ただし、買取査定アップの大きな要素でもある、最大依頼可能数がどれほどなのかサイト上で一切言及がないうえ、入力が完了した後確定ボタンを押してみると、
安心車申込み完了メール

上記画像で示したように、

「各買取業者から電話またはメールで連絡」

と表示されるだけでなんという名前の買取業者に、何社車両情報と個人情報が渡ったのかがさっぱりわかりません。
最大依頼可能数がわからないと、当サイトが愛車を高く売るために必要だとおすすめしている、3~4社での相見積もりが可能であるか知る術がないというのが、まず最初に指摘したいデメリット。
また、どこに何件程度個人情報が行くのかを知らないうちに、申込確定ボタンを押すのに不安を感じるという、この一括査定の売りである「安心感」の反対を行く、大きなデメリットも発生しかねません。

他の車の一括査定サイトと比較するとどっちがいい?

今回試した際の結果から言うと、サイト上で一切申込相手が確認できないうちに、大手数社から電話がかかってきました。
しかし、それが大手買取業者であるとわかったのは、筆者が今記事を執筆するに当たり、入電した番号を元に買取業者名を調べたから。
一般ユーザーが、そこまでするとは考えにくいですし、他のサイトでは依頼先業者名の表示がサイト上に必ず登場するので、そんな手間をかける必要もありません。
イキナリどこから、何件程度かかってくるかすらわからない電話には、業界経験者である筆者でも戸惑いを覚えたほどだったので、一般のユーザーの場合ですと電話に出ることすらためらうはずです。
一応、申込確定をして数分後、安心車.jpの運営事務局から

見積もりを希望する買取店は「A社、B社・・・」

といった具合に、依頼先について件数と名前を知らせる案内メールがやってきました。
しかしそれも、すでに数件の電話がかかってきた後だったのであまり意味がなく、なぜ申し込み完了画面において依頼先をユーザーに伝えないのか、まったくもって理解に苦しみます。
また、先程紹介した買取トラブル相談窓口の存在についてですが、

中古車買取トラブル専用窓口

申し込みのキャンセルや個人情報の削除依頼には、一切対応してくれません。
依頼した件数もわからない段階で電話がくるなんてことは、トラブル以外の何物でもない気がしますが、それを止めるために必要なキャンセルに対応していないのは、正直言って不親切。
こちらへの一括査定依頼をキャンセルする場合は、先程述べたメールに張り付いていた運営事務局への問い合わせアドレスにメールをし、自分でわざわざ申し入れる以外方法がありません。
加えてこの安心車.jpでは、「カーセンサー」のようにメールのみとすることも不可能なうえ、買取業者をユーザーが事前に任意で決められる「取捨択一機能」もない。
さらに、「かんたん車査定ガイド」や「カービュー」のように、買取査定アップにつながるの豆知識の紹介記事や、概算相場の調査機能などといった役立つコンテンツも、安心車.jpには一切存在しません。
以上のことを加味すると、上記で述べた有名一括査定サイトと比較して、この安心車.jp方が優れていると、胸を張って主張できるポイントはなかなか出てきません。

安心車.jpがおすすめになるユーザー層はある?

最後に安心車.jpについてフォローをすると、余計なコンテンツもなく申し込み手順が非常に簡素であるため、一括査定依頼が完了するまでの「スピード感」は抜群です。
ですので、とにかく急いで愛車を売りたいと考えるユーザーであれば、おすすめできる要素が出てきます。
また、依頼確定の前に買取業者名がわかっても、事前にその取捨択一できても、一般ユーザーにすればどこが優良な買取業者なのかを判別することは、なかなか難しいもの。
こちらでは、依頼完了前に業者名や依頼数が判明しないのは問題ですが、参加している業者自体は買取業界をユーザーにために向上させたいと考えている、優良業者であるのは事実です。
今回安心車.jpを試した際、さすが優良業者というべきか、先にメールでかけてくる番号を事前に知らせてくれる、ユーザー目線に立った親切な買取業者も存在しました。
さらに安心車.jpは、買取業者についていちいち評判などを調べなくても、粗悪な業者が紛れ組む心配がない点だけは確かです。
サービス内容に少々改良の余地があるとは思いますが、本質を知りさえすれば車の買取査定に不慣れであり、若干の不安感があるという方でも安心して利用できると、当サイトでは考えています。


車が高く売れる。一括査定はこちら(無料)


中古車の一括査定で買取額が150万→170万円の大台に!!!

最大10社に見積もりし、もっとも高い買取業者を自動的に選別します。
たった5分で完了し、20万円以上したい方は無料査定をどうぞ
車の査定を何処にもってけばいいのか分からない人には一括査定がおススメです。
>>簡単5分の無料一括査定はこちらです<<
518x70
【一括査定】かんたん車査定ガイドの評判は?キャンセル出来るの? 


日本一有名な車の一括査定


500社以上の車買取業者に一括査定したいならカーセンサー
テレビCMでも話題のカーセンサー。車の一括査定なら最大手でもっとも有名な一括査定サイトです
大手が運営する一括査定を1分で完了し、安全安心の見積もりをしたい方はカーセンサーの無料見積もりをどうぞ
買取業者を選べるのもプラスです
>>大手で安心!カーセンサーの見積もりはこちら<<
carsensor
カーセンサー簡単ネット車査定を実際に使用して検証してみた


高額査定を出す事で有名なズバット


車の買い取り業者がもっとも多く高額な車の買い取りも出したい方にはズバットがおすすめ
更に今なら10万円当たるキャンペーンがあるのもお得ポイント!
査定入力の速さも最短45秒で完了!高額査定を目指すならスバットへ
買取業者を選べるのもプラスです
>>簡単45秒のズバットの見積もりはこちらです<<
ズバト車の一括査定
ズバット車買取比較の評判やメリットを解説